skillup

技術ブログ

Database Java

フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる

投稿日:

JPAでは基本的に1テーブル、1クラスです。

このためプロパティは必然的にテーブルのフィールドに対応しています。

ただ、必ずしもプロパティだけでなく、臨時で持たせておきたい、プロパティがあったりします。

これをそのまま記述するとフィールドにありません、といったエラーがでますので、そんなときはフィールドとしては使わないといった記述が必要になります。

具体的には下記のような記述です。

@Transientとなっているアノテーションの部分がそれにあたります。
これでフィールド以外のプロパティを持たせることができます。

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MySQLのロックに関して+サブクエリ内のupdate

MySQLのロックに関して。 データベースではデータの整合性を保つために読み書きを一時的に制限する仕組みがあります。(データベースだけではないですが・・・) 大きく分けると共有ロック(書き込みは当然だ …

no image

文字列操作(String系)

Javaの文字列について書きます。 Contents1 StringとStringBuilder1.1 文字列の追加はStringBuilder1.2 文字列の参照はString StringとStr …

no image

DBの基礎 テーブルとは

CSSを学習したあとはデータベースの学習などを。 参考図書:「達人に学ぶDB設計指南書」基本的にはこれを読んでいきます。が、現状よくわからないところは飛ばしていきます・・・ Contents1 テーブ …

no image

例外処理について

Javaの例外処理について書きます。 自分はPHPメインでやってきましたので、この例外についてはうろ覚えでした。 PHPだと例外処理はあるんですが、まああんまり使わなかったり、理解がいい加減でもなんと …

no image

Optionalについて その1

Streamに続いて、Java8で新搭載された機能がOptional です。 Javaではnullの処理をいちいちしなくてはいけないのがいろいろと面倒ですが、Optionalの機能をうまく使うことで可 …