skillup

技術ブログ

Database

mysqlデータのCSV出力

投稿日:2015年7月8日 更新日:

ガチンコ塾のブログでもかいたのですが、行動力が大切だなーと思う今日この頃。

社長が熟練のJavaエンジニアで基本的に聞けば、基本的に解決することが多いのですが、外部の勉強会などにも出て情報収集の必要性があるなーと思っております。

んで、本日まとめたいのはテーブルのCSVエクスポート処理です。

通常のCSV出力

DB環境がローカルにある場合は下記コマンド一発で終了です。

SELECT * INTO OUTFILE ‘CSVのファイルパス’ FIELDS TERMINATED BY ‘,’ FROM テーブル名

基本的には通常のSELECT文と同じです、ただINTO~の部分がつくだけといったかんじです。

リモートDBのCSV出力

リモートだとこうはいきません。

その場合、mysql のオプションである-eを使うことになります。

CSV出力用のsqlを作成

CSVの結果を出力するためのSQLを作成します。

例えばフィールドがid,nameだとして下記のようにします。

この時点で下記のようなコマンドになり、CSV形式でデータを出すことはできます。

sedで整形

MySQLは標準ではタブ区切りでしか、ファイルを出力できないので、あとはこれを置換してやります。

タブをカンマ区切りにするためにsedを使います。

これを一気に組み合わせると、下記のようになります。

ちなみにここを参考にしました。

MySQLリモートDBの結果をローカルCSVファイルに出力する方法

やっぱりテキスト処理系の技術(sedなど)は偉大ですねー。

もうちょい勉強せねば・・・

-Database
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アンチパターン 参照渡しと値渡し+キー情報の設定+同一値を複数テーブルに配置+正規化が不十分+集計表+不適切なステータス値

本日は自分がデータベースの設計をしていて気を付かないといけないなーと思った点などを。 注意点としては設計のミスは実装で取り返しにくいことが多いので極力気を付けましょう。あといろいろなテーブルのパターン …

no image

自己結合のイメージ

前回に引き続き結合について考えます。 例えば下記のようなテーブルがあり、重複行を削除するとします。 1 りんご 50 2 みかん 100 3 みかん 100 4 みかん 100 5 バナナ 80 この …

no image

MySQLのメモリ設定

実務で結構サーバーをヘビーに使われるお客さんがいて、SQLが遅くなったりとしています。 なんとか対策しないといけないので、いろいろと調査をいます。 それで今回はMySQLのメモリ問題など。 MySQL …

no image

transactionが切れた場合のロックの復旧方法

transactionをスタートしたまま、commitせずにプログラムを途中で止めた場合の処理について。 不用意にプログラムを止めないようにしましょう。 Contents1 ロックのメカニズム1.1 …

no image

NOT EXISTSの利用2

今回もNOT EXISTSの利用です。 前回の問題にプラスアルファし、列が一緒でないと連続でも意味ない仕様にします。 例えば下記のようなテーブルがあるとします。 seat | row_id | sta …