skillup

技術ブログ

Java

CSVの入出力に関して

投稿日:

業務でCSVの入出力と格闘中。

まあよくある頻出の作業だったりするんですが、自前でやるとなかなか面倒です。

面倒なポイントとしては

  • クオートのエスケープ
  • カンマのエスケープ
  • ヘッダーとの結合

ですかね。

前職でもそうだったんですけど、こういう細かい作業を自前でやると上記のようなところで頻繁にバグが出ます。なので自力でやるのはできれば避けたいところ・・・

まあ一定のスキルを身につけるまでの最初のスキルアップの段階では無駄にはならないと思いますが。

社長に相談するとJavaで有名なライブラリ(Apache commons)があるということでさっそく探して使ってみることに。

探してみるとApache Commons CSVというライブラリがあり、歴史もあってなかなかよさげなのでこれを使ってみることにしました。

インストール

インストールは例によってmavenで行います。

いやー別のメンバーとも共有できますし、ほんと便利ですね・・・

もうなしでは作業できないかもです。

使い方

InputStreamを引数にとり、そのあとは各種設定をして、parseするとList形式でデータが取れます。

ちなみに参考にしたのは↓ここ

http://badbivouac.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

ドキュメントはここですね。

 https://commons.apache.org/proper/commons-csv/archives/1.1/apidocs/index.html

ってかapache commons、様々なライブラリありますね。

PerlのCPANやPHPのPearに近いかんじのようなので積極的にどんどんと組み込んでいこうと思います。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

arquillianでの外部ライブラリ使用

現状、実務ではDBのテストでは基本的にarquillianを使っています。 arquillianとにかく、重いですね~。 まあglassfishを動かしているので仕方ないかもしれませんが、簡単なテスト …

no image

JSONへの変換

近年はJavaSciprtを利用した動的なサイトが多いため、データのやり取りをAjaxで行うことも多かったりします。 JavaScriptの場合、データをJSON形式で扱うため、サーバー側からレスポン …

no image

JPAを使用する  JavaSE編

現在の開発ではデータベースへの接続ではJPAを使っています。このJPAがなかなか曲者でいろいろと詰まることがありましたので解説させていただきます。 Contents1 JPAとは?1.1 メリット1. …

no image

String,Integer,Booleanの相互変換

データベースにはbooleanでデータが入っているのに画面では0か1の数字でないと表示ができないときなどがあると思います。 そんな時に文字列と論理値、あるいは文字列と数値、数値と論理値の変換などをする …

no image

型パラメータに関して

Javaでの型パラメータについて書きたいと思います。 Contents1 基本の型パラメータ2 型パラメータの制限(ある型を継承した場合) 基本の型パラメータ Sample.java [crayon- …