skillup

技術ブログ

Git

Gitデタッチ、インデックス、プッシュなど

投稿日:

まとまってませんが、Gitであったトラブルについてのメモです。

デタッチ状態

本来のmasterとはずれて意図しないブランチができてしまうことがあります。

これを消すためにはgit checkout masterで対処できます。

http://devlights.hatenablog.com/entry/20130417/p1

インデックス一覧&削除

Gitはコミット前にインデックスという領域に登録し、そこに登録されたものをコミット(本登録)します。

インデックスの一覧

git status

インデックスから取り除くとき

git reset HEAD <file>

git pushの意味

ローカルのリポジトリをリモートにアップロードするのがpushです。

git push origin masterの意味を説明しようと思います。

まず各用語の説明をします。

origin=リモートのサーバー名

master=ディフォルト名のブランチ

になります。

またmasterは正確にはmaster:masterという意味です。
(ローカルのmasterをリモートのmasterにアップするという意味です。)

つまりはgit push origin masterですが、ローカルのコードをoriginというリモートサーバーにアップします。対応するブランチはローカルのmasterをリモートのmasterにアップするという意味です。

-Git

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Gitについて基本頻出系

Gitでよく使うコマンドのまとめなんぞを。 Contents1 リポジトリ作成&基本設定2 リポジトリ取り込み系3 インデックス登録→コミット→リモート登録→プッシュ4 変更戻し系(基本的に中 …

no image

gitのfetchに関して

gitでリモートの変更を取り込む場合、大きく分けるとfetchとpullがあります。 両者の違いですが、 fetch=一度、変更を取り込んで、ローカルの変更と相違点を確認できます。確認後mergeを行 …

no image

最新版のgitをソースから&git diffおさらい

Contents1 gitをソースから2 git diff gitをソースから gitはyumから入れてもいいんですが、バージョンが古かったりすると機能がいろいろと制限されるなどのデメリットもあります …

no image

gitのfetch/merge/rebaseについて

git使って結構立ってるんですがいまだに仕組みがややこしく結構難しいなあと感じています。 基本的な使い方は以前紹介した「gitの紹介と基本的な使用法について」でいいと思います。 開発をやっていますと一 …

no image

gitの紹介と基本的な使用法について

Contents1 旧来のソース管理方法2 バージョン管理ツール2.1 バージョン管理とは?2.2 有名なバージョン管理ソフト3 Gitの基本的な使用法3.1 初期化(git init)3.2 基本的 …