skillup

技術ブログ

Java

Javaでの文字コード判定、変換

投稿日:

Javaにて文字コード判定の処理を書きます。

通常の文字コードの判定、変換

まだ処理が追いついてないです(爆)

ちょっとリンクだけ張っておきます。

http://blog.enjoyxstudy.com/entry/20051214/p1

http://qiita.com/pcpDev/items/0c83712e93f8f972f208

http://qiita.com/SAM_tak/items/c64108d472da257dd93a

http://d.hatena.ne.jp/cero-t/20100204/1265302329

ファイルの文字コード判定、変換

ファイルの文字コード変換はInputStreamReaderの引数に読み込ませればよいのですが、問題なのはどの文字コードかわからない場合です。

この場合、文字コード判定をし、変換自体はInputStreamReaderで行います。

それではファイルの文字コードの判定を行うライブラリを紹介します。

juniversalchardet

URL http://java.akjava.com/library/juniversalchardet

ダウンロード

いつも通りmavenで行います。

下記をpomに記述します。

文字コード変換処理

文字コードは下記の処理で変換を行います。

下記のresultが文字コードになります。

注意事項

文字コードを判定するだけなら上記でよいのですが、文字コードの判定と同じInputStreamReaderを使うと文字自体が読めなくなります。

文字コード判定と実際にデータを読み込むストリームは分けるようにしましょう。

 参考リンク集

http://typea.info/tips/wiki.cgi?page=Java+%A5%D5%A5%A1%A5%A4%A5%EB%A4%CE%CA%B8%BB%FA%A5%B3%A1%BC%A5%C9%A4%F2%C8%BD%CA%CC%A4%B9%A4%EB

 

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CSVの保存、文字列としての出力

前回のエントリーではJSfでのCSVダウンロードについて書きましたが、実際にCSVの配列を作る処理について書きます。 CSVのアップロードの時に使ったのと同じCommonsCSVを使います。 Cont …

no image

JSFでのjQuery

JSFでのjQueryの取得 以前、Seleniumに関連したエントリーを書いたときにJSFではidが親要素を伴うと書きました。 例えば <form id=”form1″ …

no image

Optionalについて その1

Streamに続いて、Java8で新搭載された機能がOptional です。 Javaではnullの処理をいちいちしなくてはいけないのがいろいろと面倒ですが、Optionalの機能をうまく使うことで可 …

no image

JavaSEでのCDI

以前、JavaSEでもCDIを使ってみたい!と思ったのですが、以前は探し方が悪かったのか情報を見つけ出すことができませんでした。 が、昨日ちょっと検索したらちょっと情報があり、無事実装できたのでメモし …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …