skillup

技術ブログ

Java

CSVの保存、文字列としての出力

投稿日:

前回のエントリーではJSfでのCSVダウンロードについて書きましたが、実際にCSVの配列を作る処理について書きます。

CSVのアップロードの時に使ったのと同じCommonsCSVを使います。

ファイルへの保存

CSVを文字列として出力

共通するのは2つともList<String[]>でデータを渡すことですね。

※ちなみにwithHeaderの引数がない状態だと1行目を自動的にヘッダーとみなします。

引数があってnullではだめです。

参考リンク

commonsCSVの解説は↓ここが一番っぽいです。

http://badbivouac.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

海外サイトですが下記リンクが参考になりました。

http://examples.javacodegeeks.com/core-java/apache/commons/csv-commons/writeread-csv-files-with-apache-commons-csv-example/

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Javaでのログ出力 基礎編

Javaでのログ出力についてようわかってなかったので基礎から調べました。 Contents1 目的2 設定3 ソース4 出力5 リンク 目的 プログラムの実行過程を把握するため System.out. …

no image

JavaでのPDF出力

JavaでのPDFファイルをダウンロードしたいと要望があって社内アプリの開発をしていましたが、思った以上にバグがでてかなり長期戦になりました。 やりたいことは ボタンを押すとファイルのダウンロードが始 …

no image

Fileオブジェクトの操作

業務でテキストファイルを読み込んで、別形式に変換して出力みたいなアプリを作ったときにファイルオブジェクトについていろいろ調べたんでまとめておきます。 Contents1 ファイルオブジェクトとは?2 …

no image

Javadocに関して

業務で社内で使うクラスライブラリを作成中です。 他人に使ってもらうものなのでコメントやドキュメント周りの整備が必要になり、javadocをしっかり作りたいと思っています。 Contents1 java …

no image

JSPでのAjax(dwr使用)

JSPネタ3本目。 Ajaxです。 こちらも独自のライブラリを使うようですね。 drwというものが有名のようです。 Contents1 dwr1.1 pomでの記述1.2 web.xml1.3 dwr …