skillup

技術ブログ

Java

JSF リダイレクト後のメッセージ&disabled=true

投稿日:

少々細かいですがJSFネタです。

リダイレクト後のメッセージ

  1. JSFからManagedBeanのメソッドを呼び出す、
  2. 何らかの処理
  3. メッセージをFacesMessagesに入れる
  4. リダイレクト
という一連の手続きの場合、画面にメッセージが保存されていません。
下記のようにしましょう。
参考リンク

h:commandbutton disabled=trueについて

削除ボタン実装時に起こりました。どういう仕様かというと・・

  • 画面は商品データの一覧でチェックボックスあり、チェックボックスにチェックを入れて削除ボタンを押すと該当レコードが削除される
  • ただし、ボタンがついていない場合、削除はできない。つまり画面読み込み時には削除ボタンが押せないようにする

この場合、htmlで<input type=”button”などにdisabled =”disabled”のようなプロパティを設定し、ボタンチェックをトリガーにしてdisabledのプロパティをJavaScriptで変更するということをやろうとしました。

JSFでもh:commandButtonにてdisabled=trueを設置すると確かに読み込み時にはボタンが押せず、チェックボックスに値を入れるとボタンが押せるようにはなるのですが、該当するメソッドに飛びません。(action属性が無効になっている)

どうやらJSFとManagedBeanの連携機能自体にも影響があるようです。

対処法としてはJSFにはdisabled=trueを書かずに、JavaScriptで画面読み込み時にdisabled =trueにしてあげれば大丈夫です。

直接の対処はありませんでしたがcommandButtonの記述があったリンクです。

参考リンク

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

try-with-resourceの使い方

先日ファイル入出力の処理をいろいろと書いていたところ、例外処理について社長からアドバイスをいただきました。 Contents1 ファイルの入出力について2 try-with-resource3 参考リ …

no image

型情報の取得・活用について

Javaで抽象度の高い実装を行うときに必要となる型情報の活用法について。 できるとできないとでプログラムの応用範囲が変わってくるのでメモっときます。 こちらのエントリーと合わせて読むといいと思います。 …

no image

Javaでのスクレイピング

スクレイピングというと一般的にはRubyが一番有名なようですが、もちろんスクレイピング自体はどの言語でも行うことができます。 Contents1 スクレイピングの手法1.1 正規表現1.2 HTMLパ …

no image

リファクタリング

業務で大幅なリファクタリングをする機会があり、その際の注意だったり、気をつけるべきことなどをまとめておきます。 自分用なので自分にしかわからない言葉で書いてある可能性が大きいです。 気になる方は問い合 …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …