skillup

技術ブログ

Database Java

JPAでのデータベースとの同期

投稿日:

このブログでも何回か書いてきたJPAですが、新規レコードをインサートさせた際IDを取得し、そのIDをもとに何らかのキーを作る、そういう処理があったので紹介させていただきます。

何回か書いてますが、JPAのpersistはinsertではなく、あくまでそれ以降エラーがなければglassfishがコミットし、最終的にインサートされます。

なのでpersist直後にはIDが取得されません。

そのため冒頭にあげたような処理を行うことはできません。

いろいろ調べましたが、flushというメソッドを使うと、データベースと同期することができ、IDを取得できます。まだコミットはしていないので、エラーが発生したらロールバックします。

下記コードが処理の内容です。

リンクは下記を参考にしてます。もっとしっかりと理解しないとまずいなー

http://hondou.homedns.org/pukiwiki/pukiwiki.php?Glassfish%20JPA

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Mapからインスタンス変数、インスタンス変数からMapへ

Javaで変数を引き回すときにMapからインスタンス、インスタンスからMap、あるインスタンスから別のインスタンスに変数を差し替える作業って結構多いと思います。 これって普通にやるとMapのget,p …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …

no image

MySQLでtext型が大量にあるもののリストア 

MySQLでのリストアについて。 先日実務でtext型のカラムが複数あるテーブルを読もうとしたら下記エラーがでてこけました。

なにやら …

no image

型情報の取得・活用について

Javaで抽象度の高い実装を行うときに必要となる型情報の活用法について。 できるとできないとでプログラムの応用範囲が変わってくるのでメモっときます。 こちらのエントリーと合わせて読むといいと思います。 …

no image

メソッドのtransient

エンティティを作成するときに、データベースのカラムにない値をプロパティを持たせるためにはtransientという修飾子が必要です。 参考リンク フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる 通常 …