skillup

技術ブログ

Database Java

JPAでのデータベースとの同期

投稿日:

このブログでも何回か書いてきたJPAですが、新規レコードをインサートさせた際IDを取得し、そのIDをもとに何らかのキーを作る、そういう処理があったので紹介させていただきます。

何回か書いてますが、JPAのpersistはinsertではなく、あくまでそれ以降エラーがなければglassfishがコミットし、最終的にインサートされます。

なのでpersist直後にはIDが取得されません。

そのため冒頭にあげたような処理を行うことはできません。

いろいろ調べましたが、flushというメソッドを使うと、データベースと同期することができ、IDを取得できます。まだコミットはしていないので、エラーが発生したらロールバックします。

下記コードが処理の内容です。

リンクは下記を参考にしてます。もっとしっかりと理解しないとまずいなー

http://hondou.homedns.org/pukiwiki/pukiwiki.php?Glassfish%20JPA

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MySQLでtext型が大量にあるもののリストア 

MySQLでのリストアについて。 先日実務でtext型のカラムが複数あるテーブルを読もうとしたら下記エラーがでてこけました。

なにやら …

no image

CDIの循環依存エラー&JSFでの条件分岐について

本日は小ネタなので2つのネタをまとめます。 Contents1 CDI循環依存エラー2 JSFでの条件分岐 CDI循環依存エラー 半年近くやってますが、いまだにJavaEEでエラーがでてくると焦ります …

no image

Cakeでのリレーションについて

いまさらながらCakeのリレーションについての復習。 基本から。 Contents1 基本的なリレーション1.1 1対N1.2 N対11.3 動的な紐づけ 基本的なリレーション 下記のようなテーブル構 …

no image

Map,KeySetでのSteam

日常で一番よく使うMapループ系処理について Map KeySetのStreamでの書き方 Map<String,String>でEntrySetではなく、KeySetで展開したいときなど …

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …