skillup

技術ブログ

Java

リソースファイルの読み込み

投稿日:

リソースバンドルは基本的にJSFから参照して呼び出すことが多いんですが、もちろんプログラム内からも呼び出すことはできます。

書き方も単純でリソースバンドルをインスタンス生成してメッセージのキーで呼び出してあげればOKです。

リソースバンドルの名称の部分はパスでなく、純粋にファイル名でOKです。言語の部分はいりません。(label_ja_JP.PropertiesならlabelだけでOK)

またメッセージの中に変数を入れておいて動的に変更することもできます。

例えば、メッセージの内容が「X件のレコードを登録しました」の場合、”%d件のレコードを登録しました”と記述し、

と書けば数値を含んだメッセージが出力されます。他の変数に関しても同じ考えです。

参考リンク

http://kikutaro777.hatenablog.com/entry/2014/02/18/231028

-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Fileのアップロード

業務でCSVのアップロードを行っていますが、ファイルになりますと当然文字列ではなく、バイナリ形式のデータが必要になります。 アップロード自体の処理を書いていなかったので、その扱い方についてちょっと書い …

no image

設定ファイルの置き場所

一般的にレベルの高いソースとは保守性が高いものを指します。特にWEB系ですと仕様変更がしょっちゅうなので変更があったときにいかに少ない工数で対応できるかが大切です。 保守性をあげる工夫はいろいろありま …

no image

Javaでのメール送信プログラム

Javaでメール送信のプログラムがあったんで、メモ。 SMTPの認証とかはせず一番簡単なパターンです。 ケースでいうとサーバーA、サーバーBがあり下記のようなケースです。 A メールサーバー(smtp …

no image

データベース文字コード対策他

Contents1 JDBC文字化け対策2 BigDecimal2.1 ソース2.2 参考リンク3 CreateQuery4 jsfのconvertNumber JDBC文字化け対策 データベースがu …

no image

配列の参照の仕方

変数が存在しているにもかかわらず値が入っていないときは、プログラミングではNULLという表記をします。(ちなみに空白が入っているのとは違います。) これはプログラマにとってはほぼ常識的な内容なのですが …