skillup

技術ブログ

Java

Javaでのログ出力 基礎編

投稿日:

Javaでのログ出力についてようわかってなかったので基礎から調べました。

目的

  • プログラムの実行過程を把握するため
  • System.out.printだと単純な出力だけなので、出力するレベルの変更、テキストファイルへの出力などを制御できない

設定

Javaでは標準でjava.util.loggingというログのライブラリがあり、この設定をカスタマイズしてログを出すのがよいと思います。

設定はプロパティファイルでlogging.propertiesとし、プロジェクトディレクトリ直下)におきます。

プロパティの内容はコメントを参照して下さい。

ソース

出力

上記のソースを書くとコンソールには以下のように出力されます。

(XMLFormatterにしていること、WARNINGレベル以上の出力が反映されていないのがわかると思います。)

ちなみにファイルには下記のように出力されています。(こちら出力レベルは同じでSimpleFormatter形式です。)

リンク

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0801/08/news128_2.html

http://struts.wasureppoi.com/util/04_con_handler.html

http://motogeneralpurpose.blogspot.jp/2012/09/logger.html

http://d.hatena.ne.jp/Kazzz/20071228/p2

今回の内容は超基本なので徐々に発展的な内容にしていきたいなと思います。

-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

mavenのゴール

以前、pomに依存ライブラリを記述しましたが、コンパイルのときのみクラスパスが通っており、実行時にはクラスパスが通っていない、NoClassDefFoundErrorがでたことがありました。 気づいた …

no image

BeanUtilsについて

以前このエントリーでも紹介しましたが、BeanUtils、思った以上に使い方が幅広いです。 Contents1 クラスからクラスに2 マップからクラスに3 クラスからマップ4 特定の値の取り出し5 リ …

no image

動的な置換

前回、置換に関する記事をまとめましたが動的な置換について勉強する機会があったのでまとめておきます。一般に置換表現というのはほとんどが静的なものかと思います。 例えば <intpu type=&# …

no image

JSFでのjQuery

JSFでのjQueryの取得 以前、Seleniumに関連したエントリーを書いたときにJSFではidが親要素を伴うと書きました。 例えば <form id=”form1″ …

no image

Javaでのスクレイピング

スクレイピングというと一般的にはRubyが一番有名なようですが、もちろんスクレイピング自体はどの言語でも行うことができます。 Contents1 スクレイピングの手法1.1 正規表現1.2 HTMLパ …