skillup

技術ブログ

Java

Javaでのメール送信プログラム

投稿日:

Javaでメール送信のプログラムがあったんで、メモ。

SMTPの認証とかはせず一番簡単なパターンです。

ケースでいうとサーバーA、サーバーBがあり下記のようなケースです。

A メールサーバー(smtpサーバー)が入っているサーバー

B プログラムがおいてあるサーバーここで定義しているメールアドレスからメールを送りたい

ライブラリ

以下をpomに記述すればOKです。

ソース

参考リンク

http://www4.atwiki.jp/tsumurak/pages/6.html

http://d.hatena.ne.jp/Kazuhira/20140201/1391262614

問題点

ちなみにこの方法だとAのメールサーバーで定義したアドレスに送るのはできたんですが、XXXXX@gmail.comのような一般のサーバーには送れませんでしたね。

(認証がないせいか554.5.7.1エラーがでます。下記リンク参照)

http://miniminiadmin.jugem.jp/?eid=344

つまり同一ホストのメールアドレスにはおくれたんですが、一般のメールアドレスには送れませんでした。今回は超限定的な用法だったんでこれでいいんですが、これじゃ意味がないので近いうちに修正したいと思います。

 

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ページャープラグイン dataTable

レコードを一覧表示する上で意外と面倒くさいのがページャーでしょう。 自力で作成してもよいのですが、なかなかこれが面倒だったりします。 また近年ではリンクを踏ませずに、スクロールするだけで表示ができる形 …

no image

Optionalについて その1

Streamに続いて、Java8で新搭載された機能がOptional です。 Javaではnullの処理をいちいちしなくてはいけないのがいろいろと面倒ですが、Optionalの機能をうまく使うことで可 …

no image

Streamについて

Java8で導入されたStreamですが、名前はしっていたものの、使い方がわからず放置していました。 これを機に調べたのですが、コレクションフレームワークの拡張のようですね。 特徴としては以下のような …

no image

CentOS上にglassfish構築+arquillianテスト

JavaEEの開発でアプリケーションサーバーとしてglassfishを使っています。 今回、CentOS(ver6.6)に立てる機会があったので、そのネタを共有したいと思います。 Contents1 …

no image

フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる

JPAでは基本的に1テーブル、1クラスです。 このためプロパティは必然的にテーブルのフィールドに対応しています。 ただ、必ずしもプロパティだけでなく、臨時で持たせておきたい、プロパティがあったりします …