skillup

技術ブログ

Database Java

DBUtils活用 その2

投稿日:

以前DBUtilsの活用を書きましたが、他の使い方がわかったのでメモ

以前はSelectでList<エンティティ>を取得したのですが、List<Map>でも取得できます。

ソース

 

以前はBeanListHandlerになっていましたが、今回はMapListHandlerになっています。

注意点としてはかえってくるMapの方はデータベースの型をそのまま引き継ぎます。

例えばDatabaseにintで保存してあればIntegerです。なので受け取るMapは<String,Object>にしておきましょう。

しかしMap<String,String>にしてもコンパイルエラーは発生せず、getのときに怒られました。

ジェネリクスが使われる前の仕様ということでしょうか・・・

参考リンク

http://www008.upp.so-net.ne.jp/kikuta/dbu/query.html

-Database, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる

JPAでは基本的に1テーブル、1クラスです。 このためプロパティは必然的にテーブルのフィールドに対応しています。 ただ、必ずしもプロパティだけでなく、臨時で持たせておきたい、プロパティがあったりします …

no image

自己結合のイメージ

前回に引き続き結合について考えます。 例えば下記のようなテーブルがあり、重複行を削除するとします。 1 りんご 50 2 みかん 100 3 みかん 100 4 みかん 100 5 バナナ 80 この …

no image

日付けのメソッド

どのプログラムでも必須となる日付け処理。 言語が違うといろいろと面倒です。 とりあえず頻出のものを整理したいと思います。 Contents1 現在時刻の出力2 日付けの設定・取得3 日付けの整形4 文 …

no image

SQLインジェクション

セキュリティ関係の知識がぬるいのでちょっとお勉強。 知っていることもあるが復習もかねて勉強を。 Contents1 SQLインジェクションとは?2 被害3 対策4 参考サイト・書籍5 ソース SQLイ …

no image

集合としてのSQL その2

本日も前回に引き続き集合としてのSQLに入っていきます。 Contents1 完全一致のテーブル2 重複行の削除 完全一致のテーブル 下記のようなテーブル(supparts)があり、持っている部品が完 …