skillup

技術ブログ

Java

JPAのdetach

投稿日:

このブログで何回か書いてきたんですが、JPAを使うときにpersisit=insert,merge=updateではないです。

参考リンク

JPAまとめ

JPAでのデータベースとの同期

実はJPAでfindを使ったときにそのあと、エンティティのプロパティを変更するとmergeを行わなくても値が変更されます!

要するにエンティティマネージャー管理下に置かれているということなんでしょうね・・・

その場合、detachというメソッドを使うとエンティティマネージャーの管理下から外れ、findのあと値がいきなり変更される、という自体は防げます。

JPAはいろいろと大変なことが多いですね・・・・

ちなみに参考にしたのは金魚本の第4章のです。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Git→Jenkinsの連携 その2

以前、このエントリーでGitとjenkinsの連携に関して書いたんですが、今回jenkinsとgitのソースが別環境にあるケースの構築をしたのでメモしておきます。 Contents1 Jenkinsで …

no image

JavaでのSQLの書き方

ちょっと小ネタです。 通常SQLを記述する場合、縦に分けて書くのが見た目にも見やすく、保守性も高いです。 例として

と書くよりは、 [ …

no image

netbeansのJPQL補助機能

JPAでは基本的に生のSQLではなく、JPQLを使って書きます。 SQLでもタイプミスにイライラさせられることは多いのですが、JPQLはもっとですね・・・爆 そこで使えるのがNetbeansの入力補助 …

no image

クラスパスの通し方

今回はNetbeansでなく、IDEを使わずにJavaを使う場合の記事です。 Javaで開発している人の99%はIDEで開発をしていると思うのですが、サーバー上で一時的テストをしないといけないような場 …

no image

Listの簡便な書き方

Listに要素を加えるときに、スタンダードな書き方は

になりますが、もっとほかにもいろいろな書きがあります。 特にオブジェクトの追加の …