skillup

技術ブログ

Database

MySQLでの日付関数

投稿日:

MySQLでSUMやCOUNTなんかはよく使うと思うのですが、日付の関数なんかもかなり使います。

今回は、日付の日数をとりたいときの関数を紹介。

例えばあるカラムにある日付が入力されており、現在との日数の引き算を出したいとき、

でOKです。

参考リンク

http://homepage2.nifty.com/sak/w_sak3/doc/sysbrd/mysql_16.htm

ちなみにdatimeを引き算するとそのまま文字列の引き算になります。

13:08:00 – 12:22:00 = 130800-122200=8600です。

正常に時間を出したいときは下記のようにかきます。

ちなみにtime型は日時情報ではないのでtimeでは取り出せません。

time型の時間を出力する場合は、下記のようになります。例えば5:25:30秒というデータを秒換算したいとき。

参考リンク

http://d.hatena.ne.jp/sagra-da/20120409/1333991806

http://phpjavascriptroom.com/?t=mysql&p=datetime

-Database
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SQL問題

今までやったSQL問題などのまとめ。定期的にやる予定です・・ 自分用なのでテーブルデータとかあったりなかったりいい加減です(汗) SQLドリル 問題1 nameとageで構成されたテーブルがあるとして …

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …

no image

SQLで数列を扱う

今回はSQLで数列を扱ってみましょう。 例えば下記のような0から9までの数字が書かれている数列があったとして、 これにより連番を作成してみましょう。 digit ——- 0 1 …

no image

NOT EXISTSの利用2

今回もNOT EXISTSの利用です。 前回の問題にプラスアルファし、列が一緒でないと連続でも意味ない仕様にします。 例えば下記のようなテーブルがあるとします。 seat | row_id | sta …

no image

SQL結合 サブクエリに関して

今回はサブクエリに関してです。 もちろんSQL実践入門を読み進めています。 SQL上ではテーブル、ビュー、サブクエリというのは機能的にはそれほど変わらず主にパフォーマンスの点で違いがでてきます。 以下 …