skillup

技術ブログ

Java

JavaEEでリダイレクトを伴うデータ入出力(flashの活用)

投稿日:

JavaEEで何らかの処理を行い、リダイレクトさせる場合、リダイレクト前のデータを保存し、リダイレクト後のページにデータをもちこしたいときなどがあると思います。

オブジェクトの変数自体はスコープアノテーションで管理していますが、こういった単独の変数を持ち越したいときにどう使えばよいか迷うことが多いでしょう。

私もあまり情報がでてこなくて迷いましたが、flashオブジェクトを使うと、Map型式で変数を持ち越すことができます。

リダイレクト前になんらかの処理をするページ

 

リダイレクト後に移動するページ

これで値を運ぶことができます。

よく考えたらメッセージの持ち越しなんかはこの手法を行っていましたね。

参考リンク

http://d.hatena.ne.jp/shin/20090903/p1

 

-Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JPAでのデータベースとの同期

このブログでも何回か書いてきたJPAですが、新規レコードをインサートさせた際IDを取得し、そのIDをもとに何らかのキーを作る、そういう処理があったので紹介させていただきます。 何回か書いてますが、JP …

no image

char→String変換

Javaでアルファベット小文字全て、大文字全てが入った配列を作成する場合、PHPのrangeのように一気に作る方法はありません。 まあ、コツコツ入力していけばいいのですが、それでは芸がないので、文字コ …

no image

Javaでのメール送信プログラム

Javaでメール送信のプログラムがあったんで、メモ。 SMTPの認証とかはせず一番簡単なパターンです。 ケースでいうとサーバーA、サーバーBがあり下記のようなケースです。 A メールサーバー(smtp …

no image

netbeansのJPQL補助機能

JPAでは基本的に生のSQLではなく、JPQLを使って書きます。 SQLでもタイプミスにイライラさせられることは多いのですが、JPQLはもっとですね・・・爆 そこで使えるのがNetbeansの入力補助 …

no image

JSFでのCSVダウンロード機能

JSF+CDIでCSVダウンロード機能を実装するときの処理です。 結構、汎用的でいろんなところででてきますね。 Contents1 コード2 参考リンク コード [crayon-5b77bfb3af0 …