skillup

技術ブログ

Java

JavaでのPDF出力

投稿日:

JavaでのPDFファイルをダウンロードしたいと要望があって社内アプリの開発をしていましたが、思った以上にバグがでてかなり長期戦になりました。

やりたいことは

  • ボタンを押すとファイルのダウンロードが始まる
  • ファイル名は日本語
  • PDFファイルには日本語の表示
  • 帳票なので表を表示したい
  • 使うものはすべてフリーのもの

以上です。

というか現段階でまだできていないんですけどね・・・

一応つまづいたところなどを。

ファイルの日本語名

かなり大変でした。

理屈自体もよくわかってません(汗)

とりあえずコードを書いておきます。iTextというPDFのライブラリを使っています。

http://d.hatena.ne.jp/maachang/20110730/1312008966

mimeタイプ一覧

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/9752/mime.html

byte変換

http://javatechnology.net/java/byte-string/

http://a4dosanddos.hatenablog.com/entry/2014/01/28/235133

これで進めてきたのですが、肝心の帳票に出力する部分で日本語フォントが使えないことが発覚。

ここの対応で行けるようなのですが私は駄目でした・・・(汗)

http://ohwhsmm7.blog28.fc2.com/blog-entry-127.html

比較的新しいライブラリということでApachePDFBoxというものを使い始めましたが、日本語表記やテーブル表記も難しく依存関係でもエラーがでました。

一応下記にそれぞれの対処したものとリンクを書いておきます。

apachePDFbox自体の使い方

http://weblabo.oscasierra.net/java-pdfbox-1/

http://qiita.com/EichiSanden/items/8f142782f0b3f997b377

日本語文字列
http://labs.uchicom.com/pdfbox/create_japanese_text.jsp

テーブル文字列
http://fahdshariff.blogspot.jp/2010/10/creating-tables-with-pdfbox.html

ApachPDFBoxの依存関係
https://pdfbox.apache.org/1.8/dependencies.html

テーブルのサンプルなど
githubより
https://github.com/eduardohl/Paginated-PDFBox-Table-Sample

いろいろ調べましたが検索スキルなどがいまだに未熟ですね・・・・

なんとか公式ページを手探りで読んだり、上司にきいたりしながらエラーは消えましたが、いまだゴールにはたどり着けていません(汗)

うまくいったらまた書きます・・・

 

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フィールド以外のプロパティをエンティティに持たせる

JPAでは基本的に1テーブル、1クラスです。 このためプロパティは必然的にテーブルのフィールドに対応しています。 ただ、必ずしもプロパティだけでなく、臨時で持たせておきたい、プロパティがあったりします …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …

no image

Glassfishの暴走に関して

JavaEEのアプリケーションサーバーではglassfishを使っているんですが、 メモリをかなり食うのと、頻繁に暴走してIDEからの処理を一切受け付けなくなることが多いです。 まだまだ全然対処法がわ …

no image

pretty-configでのファイルアップロード

先日、こちらのエントリーでpretty-configを使うとファイルのアップロードができない、というエラーが起こっていたのですが、本日社長により解決していただきました。 原因としてはURLがスラッシュ …

no image

JSFでのCSVダウンロード機能

JSF+CDIでCSVダウンロード機能を実装するときの処理です。 結構、汎用的でいろんなところででてきますね。 Contents1 コード2 参考リンク コード [crayon-5ba60521002 …