skillup

技術ブログ

PHP

heroku+cakePHPによるメール送信

投稿日:2015年11月16日 更新日:

herokuに作ったアプリでメール送信機能を実装したのでその時のメモを。

まずメール送信自体はmb_send_mailなどではなく、SendGridというアプリを使います。

使い方ですが、herokuの管理画面にはいり、Resourcesを選んでプラグインを追加します。

Send・・と入力すればSendGridが選択されると思います。

そのままSendGridを選択するとherokuのメールアドレスなどがそのまま取得できています。(これ以上、特段することはないです。)

sendgridのライブラリ自体は、cakePHPの場合、appフォルダ直下のcomposer.jsonに

と記述し、composer updateでインストールします。

送信をするメールに関しては下記プログラムから送信できます。

ユーザー/パスワードに関してはheroku内部の環境変数として設定されているのでgetenvで取得できます。

直に取得することも可能ですが、その場合はheroku configでパスワードを見る必要があります。

メール送信後はSendGridの管理画面から見ることができます。(送信されてから状態が更新されるまで1分ちょっとぐらいかかります。)

参考リンク

Heroku + PHP + SendGrid でメールを送信する

【無料】herokuからメールを送信する

Herokuでのメール送信と未達検知

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CakePHP2系でのテスト処理

cakePHP2系でのテストの処理について。 PHPでのテストといえばphpunitが有名かと思います。cakePHPでも標準でphpunitがはいっており、ユニットテストを行うことができます。 Co …

no image

nginxをいれているサーバーでのPHP停止

ちょっとトラブル対応的なネタです。 先日、PHPで書かれているシステムが突然使用できなくなるという連絡があるお客様からありました。 原因としてはカゴヤのサーバー再起動により、php-fpmが起動してい …

no image

cakePHPのSSL設定+jQueryのError Loading Page

cakeで作ったアプリの認証画面でhttps環境だとError Loading Pageというエラーメッセージがでてしまい、ログインできないという事象が発生。 最初はSSLが原因かとおもっていたんです …

no image

cakePHP3インストール

PHP7に上がりましたが、それ以前にcakeがversion3になっていますね。 いずれはこれでリプレイスをしなくてはいけないので、今日とりあえずインストールしてみました。 原則としてcomposer …

no image

ob_startを使ったバッファリング出力

先日var_dumpの結果をログに出力したいときに検索すると下記のようなコードを書けばよいということがわかりました。

ob_start …