skillup

技術ブログ

PHP

heroku+cakePHPによるメール送信

投稿日:

herokuに作ったアプリでメール送信機能を実装したのでその時のメモを。

まずメール送信自体はmb_send_mailなどではなく、SendGridというアプリを使います。

使い方ですが、herokuの管理画面にはいり、Resourcesを選んでプラグインを追加します。

Send・・と入力すればSendGridが選択されると思います。

そのままSendGridを選択するとherokuのメールアドレスなどがそのまま取得できています。(これ以上、特段することはないです。)

sendgridのライブラリ自体は、cakePHPの場合、appフォルダ直下のcomposer.jsonに

と記述し、composer updateでインストールします。

送信をするメールに関しては下記プログラムから送信できます。

ユーザー/パスワードに関してはheroku内部の環境変数として設定されているのでgetenvで取得できます。

直に取得することも可能ですが、その場合はheroku configでパスワードを見る必要があります。

メール送信後はSendGridの管理画面から見ることができます。(送信されてから状態が更新されるまで1分ちょっとぐらいかかります。)

参考リンク

http://qiita.com/shin1x1/items/c8569424753d1a2c36f8

http://shoma2da.hatenablog.com/entry/2014/03/02/113908

http://mrlittlebig.com/blog/060/

 

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CakePHP3でのコレクションに関して

プログラミングにおいて基礎となるのは配列、ハッシュの処理とオブジェクト指向の使いこなしです。 配列、ハッシュの処理に関しては自前でメソッドを書いてもよいですが、バグの温床になりやすいので、ライブラリを …

no image

CakePHP3系でのテスト処理

以前CakePHP2系のテストは書きましたが、3系は若干仕様が違いますので、3について書こうと思います。例によってエントリーレベルですが。 Contents1 準備1.1 phpunit1.2 テスト …

no image

PHPでのデバッグ

基本的なことですが、PHPのdebugについておさらいを。 Contents1 一般的なデバッグツール1.1 var_dump1.2 xdebug1.3 フレームワークのdebugツール1.4 dd1 …

no image

cakePHP CSVのインポートとエクスポート

本日もcakeネタです。 CSVインポート&エクスポート CSVのインポートとエクスポートについて。 かなりいろいろなプラグインがあるようですが、一番楽なのはbehaviorを使う手法のようです。 a …

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …