skillup

技術ブログ

PHP

cakePHPでのバッチスクリプト

投稿日:2015年11月16日 更新日:

cakeでバッチのプログラムを書く機会があったのでメモします。

まあ、バッチだったらcakeでなくてもいいのですが、やはりcakeのModelをいろいろと使えると便利ですので・・

まずファイルパスですが、/app/Console/Commandの下に置きます。

ソース

(ファイル名SampleHogeShell.phpとします。)

起動方法

php  C:\xampp\htdocs\cake\app\Console\cake.php sampleHoge

でOKです。sampleHogeが小文字であることに注意。

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phpdocument

今回はphpのdocument生成ツールについて。 Contents1 phpdocument1.1 インストール1.2 使い方1.3 参考リンク phpdocument https://www.ph …

no image

リクエストとレスポンスについて

Laravelでリクエストとレスポンスにはそれぞれ元からクラスが当てあられております。

上記のようなメソッドでリクエストパラメータ自体 …

no image

CakePHP3でのコレクションに関して

プログラミングにおいて基礎となるのは配列、ハッシュの処理とオブジェクト指向の使いこなしです。 配列、ハッシュの処理に関しては自前でメソッドを書いてもよいですが、バグの温床になりやすいので、ライブラリを …

no image

cakePHP3での複数データベース接続

cakePHP3で複数のデータベースに接続することができます。 まず設定ファイルで複数のデータベースを定義します。(defaultはそのままにしておきます。) [crayon-5f36c8c88e2e …

no image

phpenvで入れたphpの起動スクリプトに関して

以前、CentOS7.7にphp5.3を入れるという案件がありましたが、yumなどでは入らないため、phpenvで入れました。 phpenv5.3+php-fpm が、起動スクリプトを配置していないこ …