skillup

技術ブログ

PHP

cakePHP CSVのインポートとエクスポート

投稿日:

本日もcakeネタです。

CSVインポート&エクスポート

CSVのインポートとエクスポートについて。

かなりいろいろなプラグインがあるようですが、一番楽なのはbehaviorを使う手法のようです。

app\Model\Behavior直下に下記ファイルを作成します。

CsvExportBehavior.php

CsvImportBehavior.php

ソースはそれぞれ下記にあります。

参考リンク

http://j-caw.co.jp/blog/?p=299

http://webengineerlife.com/2011/06/16/csv-import/

ソース

https://github.com/pronique/CakePHP-ProUtils-Plugin/blob/master/Model/Behavior/CsvExportBehavior.php

https://github.com/CakeDC/utils/blob/master/Model/Behavior/CsvImportBehavior.php

下記のようなことに注意する必要があります。

エクスポート

  • ダウンロードはテーブルの全データを自動的にダウンロードしてしまう(find(“all”)の記述あり)
  • 検索を入れたい場合はCsvExportBehavior.phpのカスタマイズが必要

インポート

  • csvのフィールド名とデータベースのフィールド名が同じだとそのままインサートされる。。
  • 逆に言うとそうでないものはインサートできないので、CsvImportBehavior.phpのソースをいじるか、beforesaveなどで対応する必要がある。

 

 

 

-PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

nginxの設定&php-fpmインストール

本日、久しぶりにPHPのWebアプリを別サーバーに移行したのですが、nginxの設定でかなり手間取りましたのでちょっと記録しておきます。 Contents1 nginxの設定1.1 インストール1.2 …

no image

Laravelでのアプリ間のログイン連携

実務でLaravelで複数のアプリを作成し、アプリ同士でログイン連携をさせるという機能が実務であったため、メモします。 例えばhttp://example.comという売上管理のアプリでログイン認証を …

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

no image

Cakeの共通処理

CakePHPだけに限りませんが、フレームワークの場合、オブジェクト指向の特徴を理解して、全ページに共通な処理などは個々のコントローラーに書くのではなく、もっと抽象度の高いクラスに書いたほうが保守性が …

no image

POP3を使ったメール受信

メールの送信と比べると、プログラムで描く頻度は少ないですが、メールの受信について。 Contents1 POP3サーバー2 プログラムにてPOP3サーバーと通信3 PHPにてメールを取得する場合 PO …