skillup

技術ブログ

PHP

cakePHPでのCSVダウンロード

投稿日:

cakePHPにてCSVのダウンロードなんぞを。

以前このエントリーでCSVダウンロードに関しては取り扱ったのですが、

  1. ボタンを押す
  2. ファイルダイアログが開く
  3. パスを選ぶ
  4. 意図したデータを正常にダウンロードさせる

この一連の流れを実装するのがなかなか大変でした。

下記のソースで無事にダウンロードできたので、参考になれば幸いです

メインのCSVダウンロードメソッド

exportCSVは以前紹介したエントリーのCsvExportBehaviorの中のメソッドです。

そのままだとデータの受け渡しができないので若干カスタマイズをします。

少しカスタマイズしたCsvExportBehavior.php

 参考リンク

http://takahashiyuya.hatenablog.com/entry/20110220/p1

http://p-nt.com/technicblog/cakephp%E3%81%8B%E3%82%89csv%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%87%BA%E5%8A%9B%E3%81%99%E3%82%8B/

http://iwano.net/memory/533/

 

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakeでのUtilityメソッド

cakeではControllerから呼ぶメソッドはComponent,ModelはBehavior、ViewはHelperに記述するのが一般的です。 ところが、プログラムを書いているとUtility系 …

no image

cakeでのJOINについて&session

Contents1 cakeでのJOIN2 cakeでのsessionについて cakeでのJOIN cakePHPでは基本、hasManyなどの修飾子を使えば、リレーションをとることができますが、検 …

no image

PHPでの切り上げ誤差問題

PHPを初めて、4年近くたちますがいまだに知らんことが多いですね(爆) 本日は、

になるという非常にビックリな仕様に遭遇・・・ なにや …

no image

PHPにおけるstaticキャッシュ

PHPにおけるstaticキャッシュに関して。 PHPのおけるキャッシュはいくつかありまして、一般的にはmemcachedなどのKVS方式のキャッシュサーバーなどを使う方法が一般的かと思います。 キャ …

no image

Traitによるコードの再利用

PHPでは多重継承が禁じられて(親は1つしかもてない)いるため、共通性のあるコードを書こうと思った時に親にかいていない場合限界があります。 そんな時に使えるのがTraitという考え方で、これを使います …