skillup

技術ブログ

Java

依存ライブラリを含むプログラムのjar化に関して

投稿日:

以前、jar化する場合のpomの記述方法について書いたのですが、一部記述が正しくなかったようです。

mavenでのjarファイル作成

この方法でやってもjarファイルを単独で取り出すとNoClassDefFoundErrorが出てしまいます。

この場合で有効なのはあくまでlibディレクトリが同階層にある場合のようですね。

完全にjarファイル単独で動かす場合ですが、pomに以下のように記述すればOKです。

このように記述してビルドするとjarファイルが2つできます。(依存ファイルを含むものと含まないもの)

jar-with-dependenciesとかかれたものが依存ファイルを含んだものですので、このjarファイルを使う場合は単独で使っても動きます。

中を解凍してみると依存ライブラリが入っているのがわかると思います。

参考リンク

http://terakonya.sarm.net/wordpress/2012/02/02/maven_build_assembly/

http://www.techscore.com/tech/Java/ApacheJakarta/Maven/7-2/

http://takemikami.com/archives/1419/

http://etc9.hatenablog.com/entry/20101207/1291733943

追記:Netbeansで作成したjarファイルを読み込むとき

ツール→ライブラリ→クラスパスで「jar/フォルダの追加」を行い、jarファイルを登録すればクラスパスとして追加することができます。

これ以外にプロジェクトの「依存性」で右クリック→開いているプロジェクト→対象プロジェクトを選ぶでもOKです。

-Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

GlassFishとTomcatの違い

JavaEEの開発を始めてからは基本的にサーバーとしてGlassFishを使っています。 一般的なJavaのサーバーというとTomcatが有名ではないでしょうか。少なくとも私はTomcatしか知りませ …

no image

文字列変換系処理まとめ

Javaで文字列の変換(全角、半角など)の処理のまとめです。 ブログに記事として書こうと思ったのですが、丸々コピペになってしまうので、それじゃあ元リンクを紹介したほうがいいかなと思い、今日は基本的にリ …

no image

CentOS上にglassfish構築+arquillianテスト

JavaEEの開発でアプリケーションサーバーとしてglassfishを使っています。 今回、CentOS(ver6.6)に立てる機会があったので、そのネタを共有したいと思います。 Contents1 …

no image

スコープアノテーションとCDIについて

JavaEEで個人的に鬼門がCDIとスコープだと思っています。 ここが少しずつ分かりかけてきたんでメモします。 まずJavaEEでは変数の生存期間をアノテーションで定義します。 これがなかなか分かりに …

no image

CIことはじめ

業務でJavaのテキスト変換ツールを作成。 プログラムよりもCIツールを使って他人の環境下で正常に稼動させるためにどうするかの調査に時間かかりましたね。 今回やりたかったことは下記の通りです。いわゆる …