skillup

技術ブログ

Database サーバー・ネットワーク

MariaDBインストール

投稿日:

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。

せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でしたが・・

インストール

設定の修正

utf8をディフォルトにしましょう。

起動

ログイン

これだけで入れました。パスワード設定をしっかりしとかないとあかんなぁ・・

内部の操作はまだあまりいじっていませんが、ほとんどMySQLと同様の処理で行けますね。

備考

MySQLも使えるようですが、どちらもインストールをすると競合を起こすようなので、MySQLを使用する場合は、MariaDBをアンインストールする必要があるようです。

参考リンク

http://qiita.com/akito1986/items/98a8430d936b293cb354

http://daiki2034.hatenablog.com/entry/2014/10/14/214106

-Database, サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPのheroku(ヘロク)へのデプロイ

有名なPaasのサービスであるherokuをちょっといじったのでその時のメモなどを。 Contents1 アカウント開設2 Heroku | Cloud Application Platform3 デ …

no image

firewall復習 ansibleコマンドもかねて

CentOS7ではファイアーウォールの設定をfirewallというコマンドで行います。要はportのブロックですね。 以前下記リンクでもfirewallについて書いたんですが、あまり理解もできていなか …

no image

DBUtils活用

普段はJavaEEで開発を行っているのでデータベースへのアクセスはJPAを活用しています。 ただ、JavaEE環境だとglassfish経由でデータベースを動かしているので、glassfishを動かさ …

no image

zabbixについて 

現在、携わっているプロジェクトでサーバー監視をする必要性がでてきたので、監視ツールについていろいろ調べとります。 Contents1 サーバー監視とは2 サーバー監視ツールとは3 おおまかなイメージ4 …

no image

データクレンジング

リレーショナルデータベースでデータを管理する前に、しなくてはいけないことはデータをデータベースに登録できる形に整形することです。 このことをデータクレンジングといいます。 これを行わずに何も考えずにデ …