skillup

技術ブログ

Java

instanceofとgetClassについて

投稿日:

Javaでの型の判定などに使われるinstance ofとgetClassについてメモしたいと思います。

instance of

A instance of Bの場合、下記のいずれかのときにtrueを返します。

  • AがBのクラスのオブジェクト
  • AがBのクラスのサブオブジェクト
  • AがBのインターフェイスの実装クラス
  • AがBのインターフェイスの実装クラスのサブクラス

getClass

そのクラスの実行時のクラスを返します。

参考

http://d.hatena.ne.jp/simply-k/20100816/1281985399

-Java

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Streamについて

Java8で導入されたStreamですが、名前はしっていたものの、使い方がわからず放置していました。 これを機に調べたのですが、コレクションフレームワークの拡張のようですね。 特徴としては以下のような …

no image

Seleniumでの画面テスト

普段テストはJunitで単体テストを書いていますが、画面からのテストなどは当然チェックできません。 フレームワークだとどうしても内部構造がわからず画面から直接うごかして確認しなくてはいけないようなケー …

no image

複合コンポーネント

JSFではラベルやテキストといったコンポーネントをグループ化し、一つのまとまりとすることができます。 メリットとしては似たような部分をテンプレート化しておくことで保守性を向上させることができます。 さ …

no image

Optionalについて その2

JavaEEブログなはずなのに11月はcakeのことばかり書いていて、Javaのことすら書いていないですね(汗) 今日はOptionalについて書きます。 いまいち使い方がわからなかったんですが、自分 …

no image

mavenでJavadoc出力

Netbeansでプロジェクトから右クリックでjavadocの生成はできますが、実はmavenでビルドするときにJavadocを生成できます。 ただ出力するだけではなくてパラーメータをいろいろとセット …