skillup

技術ブログ

PHP

mb_convert_kanaによる半角濁点の処理

投稿日:

PHPネタです。

濁点を処理するときに、カナ本体と濁点が分離していることが多々あります。

一般的には濁点と文字自体を混合させるケースのほうが多いので統一する必要性があるでしょう。

これを1文字にまとめる処理がmb_convert_kanaです。

この関数は文字列、変換パターン、文字コードを書くことにより、

  • 半角→全角
  • 全角→半角
  • かたかな→ひらがな
  • ひらがな→かたかな

などの変換を自由に行うことができます。

半角全角の対象になるのはカタカナだけでなく、スペースや英数字なども扱えます。

半角カナと濁点の場合、下記のようになります。

参考リンク

http://php.net/manual/ja/function.mb-convert-kana.php

http://www.php-ref.com/bapi/04_mb_convert_kana.html

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phpのライブラリ(mcrypt)インストール

先日、ローカルで開発していたPHPをサーバーにアップして、composerでライブラリをアップデートしようとしたところ、”The mcrypt extension is missing. …

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 http:/ …

no image

wordpressでのnginx設定

ここ1年、apacheではなく、nginxでサービスを作ることが多いため、設定にだいぶ慣れてきました。 今回はwordpressの設定です。 バーチャルホストでsample.comとアクセスをするとw …