skillup

技術ブログ

Perl

Perlでのデータベース差分チェックツール

投稿日:

Perlにてデータベースの差分が発生したときに簡単に差分を埋めるためのSQLを書くライブラリがあったので紹介。

ライブラリがない場合、cpan SQL::Translator でまずライブラリをCPANからインストールしましょう。

下記のソースを発行すればあるデータベースとあるデータベースを埋めるSQLを発行できます。

参考リンク

http://d.hatena.ne.jp/sugyan/20121214/1355471891

なお、主にWEB+DBのvol91のP145-146を参考にしました。

-Perl
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Perlの文字コードに関して その2

前回のエントリーでPerlで文字列を扱う場合は内部文字列に変換しなくてはいけないことを学びました。 Contents1 内部文字列を使うわけ2 文字コードの変換 内部文字列を使うわけ ところで何のため …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

Perlでの日付処理

Perlで翌月の月末を求め、yyyyMMddで表示する計算があったので対応。 知識がなかったんで何気にちょい時間がかかりました。PerlではこのDateTimeというライブラリがよさげ。 [crayo …

no image

perlの環境構築(windows)

先日まではJava案件がメインだったのですが、Perlの案件があり、これに取り組むことに。 で、とりあえずローカルに環境を構築しようと思いましたが、こがすげー大変でした。 PerlってCPANってライ …

no image

Perlの配列、ハッシュ系の処理 (mapを中心に)

昨日書いたgrepに続き、mapについて調べたことを書いてみました。 Contents1 mapとは?2 mapを使った配列処理 基本3 mapを使った配列、ハッシュ処理 ハッシュを含む多次元配列への …