skillup

技術ブログ

Git

Gitで統合 merge関連

投稿日:

本日はずっとブランチ間の統合を行っておりました。

たとえばhogeブランチとfooブランチの統合をする場合、差分を最初に確認すると思いますが、

で見れます。

また現在hogeブランチにいてfooブランチを統合する場合、

でマージできます。(git fetchを使ったほうがさらに安全ですが)

またマージせずに特定のコミットの差分のみを取り込みたい、なんてこともあるでしょう。そんなときはcherry-pickというコマンドが使えます。

コミットのハッシュ値がabcdefgだとするとその時は

になります。(-nをつけるとインデックスに取り込むだけでコミットしません。)

http://www.backlog.jp/git-guide/stepup/stepup7_4.html

-Git

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JSリンク集+git ブランチ指定 clone

現状の私の課題としてUIに対する意識が甘いということが上げられます。 大昔のサイトで使っているようなわかりにくいUIをそのまま使っているんですよね。 UIといってもいろいろな要素が必要となってきますが …

no image

Gitで差分を見やすく表示する方法

gitの差分確認ですが、デフォルトのコンソールの画面だと下記のようなわかりにくい表示になります。 差分をチェックしたい場合はやはり左右にわけてしっかり見ることができたほうがいいですね。 この実現の仕方 …

no image

githubのremoteリポジトリへの登録

githubにgit pushしようとしたときにエラーがでたんでちょっとメモ。 githubに登録する場合、設定が適切でないと、

など …

no image

Gitでのbranch 新ブランチの作成&リモート反映&別環境反映

gitを使っているとわけのわからないことは多いのですが(爆)、その中の1つがbranch(ブランチ)でしょう。 これも説明をきいてもわからないのですが、自分でそのケースを学習してみればすぐにわかると思 …

no image

gitのfetchに関して

gitでリモートの変更を取り込む場合、大きく分けるとfetchとpullがあります。 両者の違いですが、 fetch=一度、変更を取り込んで、ローカルの変更と相違点を確認できます。確認後mergeを行 …