skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

カレントディレクトリ以下のすべてのCR+LFをLFに

投稿日:2016年3月25日 更新日:

windows環境からファイルをアップしていると文字コードがバラバラだったりすることが多々あります。

まあ何がめんどくさいかというと差分がチェックできない。これが最悪です。

gitのdiffコマンドのオプション(-wを入れると)で差分を無視することができますがそろえておいた方がよいでしょう。

改行コードを一括で変換する方法を考えておりましたが、以下の処理で一気にいけます。

 
単純な文字コード(utf8)と改行コード(LF)の変換は下記コマンドです。

 

※注意!

gitのファイルに対してこのコマンドを使ったところ履歴がおかしくなったりしました。

くれぐれも対象ファイルを全選択しないようにしましょう・・・

nkfが入っていない場合はサーバーにyum install nkfで入れてあげましょう。

まあ普段から改行コードに気を付けないといけないのですが・・・

参考リンク

http://qiita.com/akmiyoshi/items/cae34407849cb8c2da1a

http://linuxserver.jp/linux/nkf%E3%81%A7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A8%E6%94%B9%E8%A1%8C%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E5%A4%89%E6%9B%B4

http://qiita.com/uedatakeshi/items/5e467b3aaa7a0ecfa011

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

vagrantで仮想環境を別PCにコピー

vagrantで自分の作った環境を他人にコピーしたい機会があり、なんとか成功したのでメモします。いや~便利ですね・・・ 環境は vagrant 1.7.4 win8 です。 Contents1 準備2 …

no image

ECCUBE2,3でのnginx利用

ECCUBE2,3をインストールする機会があったのでメモ。 例によってnginxの設定がめんどいですね。・・ ファイルパス ECCUBE2,ECCUBE3ともに下記パス,URLと仮定します。 [cra …

no image

rewriteディレクティブ

リクエストURIを条件に応じて書き換えたり、リダイレクトする機能を使うときはrewriteを使います。こちら非常によく使う機能です。 具体的な例を見ていきましょう。 [crayon-5d10bd5f7 …

no image

serverspecによるサーバー自動テスト

最近は管理しているサーバーが多いのと、構成管理ツール(Ansible)なんかをちょくちょく使ってますが、ちゃんと入っているかどうかを確認するのはそれなりに大変だったりします。 が、構成管理ツール自体も …

no image

追跡ブランチからローカルブランチを作る方法~ (svn→gitの移行など)

SVNで運用されていたプロジェクトをgitに移行する機会があったのでその時のメモなどを。 思ってたよりは楽だったかな・・・ Contents1 準備2 実際の移行(git svn clone)3 gi …