skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort

投稿日:2016年4月4日 更新日:

先日、メモリ使用率の調査に関して記事をかいたのですが、今度はそのログの収集や抽出をおこなってみようかと思います。

やりたいこと

yyyy/MM/dd-HH:mm:ss  メモリ使用率(少数2桁まで) スワップ使用率(メモリ2桁まで)の形式で15分毎に吐かれているログがあるとします。

このログから、

  1. 前日の最高のメモリ使用率
  2. 前日の最低のメモリ使用率
  3. 分布 60%台が何割、70%台が何割・・

といったデータを取り出したいとします。

とりあえず今回は1,2に関して。

まずログの調査をする場合、大体

  1. ログ自体の取り込み、入力
  2. 抽出(特定の文字列を含む)
  3. 算出(最大、最小、平均など)
  4. 算出したものを出力

という流れになるかと思います。

まずログ自体の取り込み、入力はcatで行い、次に特定の日(前日)を含むはgrepで取り出します。最大値(最小値)ということはメモリ使用率でソート(or逆ソート)した1番目になりますのでsort+headで行けます。これらをパイプでつなげばよいので、

最小値

最大値

で取り出せます。

参考リンク

sort コマンド

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

nginx基本

データベースについて勉強していましたが、実務でnginxを触る機会があったので、これを機に勉強。 Contents1 参考文献2 nginx基礎3 コアモジュール4 httpモジュール5 設定ファイル …

no image

IPアドレスの構成に関して(主にネットワーク、ホスト、サブネットマスクなど)

インフラ周りの知識がスカスカなので復習もかねて学習中です。 ネットワークはほとんどインフラの方にやっていただいたので、知識がまとまっていない・・ Contents1 IPアドレスに関して2 ネットワー …

no image

ロードアベレージ監視シェルスクリプト

ロードアベレージの監視シェルスクリプトについて Contents1 使用コマンド1.1 uptime1.2 /proc/cpuinfo1.3 bc2 ソース3 他参考リンク 使用コマンド uptime …

no image

キャッシュについて(主にmemcachedを中心に)

Webサービスのパフォーマンス向上で目に見えて効果があることの一つがDBへのアクセス回数を減らすことです。 それはSQLを発行する回数を少なくするなど、普段からのプログラムの書き方ももちろん大事なので …

no image

Amazon SESでのメール送信

前回、AWSでのメール受信についてかいたので今回はメール送信に関して。 送信の場合、下記のような流れになります。 Contents1 基本のセッティング2 サンドボックスの解除3 実際のメール送信3. …