skillup

技術ブログ

JavaScript

JavaScriptでのオブジェクト指向 クラス作成&インスタンス生成

投稿日:

JavaScriptというと一般的にはjQueryを使って画面の装飾をするスクリプト言語という認識が一般的かと思います。

しかし、JavaScriptでもPHPなどのようにオブジェクト指向的な思想は実装されていますので、そちらを扱おうと思います。

JavaScriptのオブジェクト指向というとprototypeに関する話題が多いですが、一般的なクラス(に相当するもの)とインスタンス生成のほうが汎用性は広いと思われますので載せておきました。

http://uhyohyo.net/javascript/9_1.html

↑とてもわかりやすいですね。こういう説明できる人ってなかなかいない・・

難しい概念を教科書的に説明できる人はいっぱいいるけど、簡単な例を挙げて必要性を提示できる人は稀。

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

bootstrapでのJavaScriptエラーチェック

お問い合わせフォームの入力チェックというのは本来サーバーサイド側でやらなくてはいけないのですが、JavaScriptによってクライアント側でやることも可能です。 入力欄にフォーカスして、遷移したときに …

no image

npmでのjQueryライブラリの読み込み+datepickerメモ

npm経由でjQueryやDatepickerなど一般的なライブラリをrequireしてビルドする手法について。 以前も下記エントリーで書きましたが、再学習。 npmでのJSライブラリインストール&ビ …

no image

Angularでのfilter

今回はAnuglarでよく使うfilterという機能です。 使いどころとしては入力フォームに対応させて表示項目を絞る、みたいな使い方が一般的かと思います。 一番簡単なものとしては配列があり、入力値にあ …

no image

携帯のUIに関して

いまさらながらスマホのUI表示に苦戦してます。 まあ、現状のWEBサイトを作る場合、BtoCでもBtoBでもスマホ対策は必須ですよね。 私の場合、デザインが本業でないこともあり、ちょっとサボっていまし …

no image

cssフレームワークをnode_modulesから読み込む+cssの拡張

JavaScriptを1ファイルでまとめて読み込める方法が分かったので(参考リンク npmでのJSライブラリインストール)、CSSでも似たような方法があったのでメモ。 流れを言うと、下記のようになりま …