skillup

技術ブログ

UI デザイン

ブラウザ上でのドラッグ&ドロップの処理

投稿日:

あるシステムから別のシステムにデータを移すとき、一般的にはCSVを使うことが多いかと思います。

今携わっているシステムもそうなのですが、CSVのどの項目を選ぶかを変更したいときってありますよね。

以前は、multiselectというプラグインを使ってこれを実装しました。

過去のエントリー
jquery multipleについて(基本編)
jquery multipleについて(応用編) keepOrder
このプラグインだと枠が狭いし、見づらいので、ドラッグアンドドロップでこれができないかを調査しました。

実装するポイントとしては下記2点です。

  • ある領域と別の領域の行き来が自由、一方向ではない
  • 枠内でも、枠外でも順番を自由に変更できる

HTML5などでもできるようですが、結果としては、JavaScriptでなんとか実装ができるという結論に。

私のソースよりも元リンクのほうが使えるのでリンクを紹介します。

http://alphasis.info/2011/06/jquery-ui-sortable-connectwith/

最終的には上記のものを使いましたが、ほかにも調べたリンクなぞを。

jQuery draggableを使ったもの

欠点としては片方向のみ。いい点としては要素をコピーするタイプなので移動時に元の要素が消去されない

http://kazefuku.net/archives/308

http://jqui.my-learn.net/draggable/options.php

HTML5を使ったもの

変更イベントをトリガーとしていろいろと設定することが可能

http://www.htmq.com/dnd/

 

-UI, デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Bootstrapまとめ 主に段組み関連の知識について

自分はデザインセンスが壊滅的なので、Bootstrapにいろいろと頼っております。 最初は仕事でちょこっと使う機会があり、見よう見まねでやっていましたが、理屈がわからないと応用がきかないこともあるため …

no image

jquery multipleについて(基本編)

selectで複数選択をするときには通常のプルダウンでも可能ですが、プラグインを使うともっとスマートに対応できます。 今回私が実装したかったのがCSVアップロードorダウンロードで項目を自由に変更した …

no image

CSSのレイアウト例 その2 部分的な多カラムレイアウト

ナビのボタンや一覧のリスト項目などfloatを使ったいろいろなバリエーションについて。 例によってサイトが具体的にどうなっているかを知りたい方は「プロとして恥ずかしくない 新・CSSデザインの大原則」 …

no image

AngularJS テーブル行のソート入れ替え&ドラック&ドロップ

受注伝票みたいなものを作ると伝票の登録画面はヘッダーと明細に分かれますね。 私が携わったプロジェクトでは、大体一画面でヘッダー情報と明細情報を入力することが一般的でした。 今回AngularJSでその …

no image

cssでのmax,minや画像の配置に関して

主に画像なんかで使われるんですが、max(min)-width(height)などの使い方に関して。 えーmax(min)はどういうときに使われるかというとまず可変な要素に対して使われることが多いです …