skillup

技術ブログ

Database PHP

cakeでのトランザクション、コミット、ロールバック

投稿日:

cakePHP(2.X系)でのトランザクション、コミット、ロールバックについて。

cakePHPでトランザクションを書ける場合、Model内に

と書くことが一般的です。
http://book.cakephp.org/2.0/ja/models/transactions.htmlより引用。

ただし、ある程度の規模のWebアプリではトランザクションをスタートしてからコミットするまでに複数のモデルの処理を行うことが一般的です。

上記のソースではモデル内にトランザクション関連の処理を書いておりますが、そうのような処理の場合はトランザクション自体もモデルではなくコントローラー内に書くことになるでしょう。

その場合、トランザクションを管理する独立したモデルを用意しておき、そこから処理をよんだ方がよいでしょう。

ソースを書こうと思いましたが、検索元のリンクのほうがはるかにわかりやすいためリスペクトも込めて、リンクを貼ります。

http://d.hatena.ne.jp/pospome/20140416/1397664261

その他、参考にしたリンクは下記です。

http://qiita.com/uedatakeshi/items/780189183eb3a61d5bdc

-Database, PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コード静的解析ツールを使った際の気づきなど

最近のプロジェクトでコード静的解析ツール(phpcs,phpmd)を使った際の気づきなど コードを書きながら常時エディタがチェックするタイプのものでないとまず無理(保存するたびでも無理だし、コミット時 …

no image

php-fpmに関して

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。 Contents1 php-fpmと …

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。

no image

MySQLのメモリ設定

実務で結構サーバーをヘビーに使われるお客さんがいて、SQLが遅くなったりとしています。 なんとか対策しないといけないので、いろいろと調査をいます。 それで今回はMySQLのメモリ問題など。 MySQL …

no image

HAVING句について NULL時の動き

HAVING句のNULLがあった時の挙動にたいしてメモリます。 COUNTの処理 対象上の列数を数えるのにCOUNTを使うと思いますが、COUNT(*)とCOUNT(列名)では動きが若干違っており、前 …