skillup

技術ブログ

Database PHP

cakeでのトランザクション、コミット、ロールバック

投稿日:

cakePHP(2.X系)でのトランザクション、コミット、ロールバックについて。

cakePHPでトランザクションを書ける場合、Model内に

と書くことが一般的です。
http://book.cakephp.org/2.0/ja/models/transactions.htmlより引用。

ただし、ある程度の規模のWebアプリではトランザクションをスタートしてからコミットするまでに複数のモデルの処理を行うことが一般的です。

上記のソースではモデル内にトランザクション関連の処理を書いておりますが、そうのような処理の場合はトランザクション自体もモデルではなくコントローラー内に書くことになるでしょう。

その場合、トランザクションを管理する独立したモデルを用意しておき、そこから処理をよんだ方がよいでしょう。

ソースを書こうと思いましたが、検索元のリンクのほうがはるかにわかりやすいためリスペクトも込めて、リンクを貼ります。

http://d.hatena.ne.jp/pospome/20140416/1397664261

その他、参考にしたリンクは下記です。

http://qiita.com/uedatakeshi/items/780189183eb3a61d5bdc

-Database, PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

外部結合について 行列変換

今回から外部結合について学習します。 これはCASE式でもやった集合の考え方が大事になってきます。 例えば下記のようなテーブルCoursesとがあるとします。 name | course &#8212 …

no image

HAVING句の活用 発展編

今回からはまたまたHAVING句です。 下記のようなテーブル(teams)があり、全員が待機状態のチーム(全員がそろっている)を求めます。 member | team_id | status &#82 …

no image

cakePHPのajax

cakePHPのajaxですが、javascriptはいいとして、コントローラー側をどう実装するのか気になる方は多いでしょう。 cakeの画面は基本的にコントローラーにアクセスした後は通常はビューに遷 …

no image

SQL case式やウィンドウ関数の威力

プログラマには「プログラムは思った通りに動かない。書いた通りに動く。」「バグではない仕様です」なんて面白い格言がいろいろありますが、データベースの世界にも「WHERE句で条件分岐させるのは素人のやるこ …

no image

CakePHP2系でのテスト処理

cakePHP2系でのテストの処理について。 PHPでのテストといえばphpunitが有名かと思います。cakePHPでも標準でphpunitがはいっており、ユニットテストを行うことができます。 Co …