skillup

技術ブログ

プログラミング全般

webの仕組み その1 Webの基本的なイメージ

投稿日:

Webの仕組みについて基礎からちょっと勉強しようかと。自分用なのでまとまってません(爆)

Webの基本的なイメージ

ネットワーク上のリソース(文章、画像)などを参照することができる仕組み。リソースを特定する一意な記号がURL。クライアントサーバー間で「リクエスト・レスポンス」のやり取りを行う。

http://www.actlink.co.jp/text/php/01/01.html

http://qiita.com/shuntaro_tamura/items/ae55b99deb9e2a170754

HTTPメソッド

サーバー側に対する要求。よく出てくるのは次の2つ

GET リソースの取得。通常のWebページを参照するときはこのメソッドを使う。

POST クライアントからサーバーにデータを送信するときに使うメソッド。一般のフォームで使われるメソッド

http://wa3.i-3-i.info/word11405.html

-プログラミング全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

トランザクショントークンについて

フォーム画面で入力を行うときにはPOSTでデータを受け取ってエラーチェックしたり、データベースに入力をしたりします。 ただその時に何も考えずに安易に送信→受信の際に以下のようなトラブルがあり得ます。 …

no image

フレームワーク作成時の注意ポイント

以前も多分書いていますが、フレームワーク作成時のポイントなどを列挙。 次元が違うものも多々含まれているかも。 ルーティング機能 基本設定情報の読み込み キャッシュ機能 データベース Form情報の管理 …

no image

オブジェクト指向設計 単一責任のクラスの設計

オブジェクト指向をするうえでの大事なポイントなど Contents1 単一責任のクラス設計1.1 メモ1.2 実際のコーディング上のコツ1.3 感想1.4 参考文献 単一責任のクラス設計 メモ 単一責 …

no image

データ構造の基礎知識 前編 メモリとポインタ、配列と連結リスト

WEB+DB(vol91)で使えそうな連載記事がありますのでブログにメモリます。 テーマはデータ構造です。 Contents1 データ構造とは?2 計算量3 プログラムとメモリ4 配列について4.1 …

no image

ミスを少なくする工夫について

プログラマであればだれもが「いかにバグを少なくするか」に腐心すると思います。 ところが、人間がある以上、バグ(ミス)は絶対にゼロにはなりません。バグ云々以前に、「人間はもともとミスをする生き物だ」とい …