skillup

技術ブログ

Database

正規化について&EXTRACT

投稿日:

正規化とは?

正確な定義は難しいですが、8割ぐらいあっている定義としては「適切なテーブルに分割すること」です。※ただし正確ではないようです。

第一正規化

第一正規形の定義はスカラ値の原則 1つのセルには1つの値のみ。※この性質のことを関数従属性という(1対1対応のこと)。

これが守られていないのが、下記のようなテーブル

社員ID 社員名
001 山田 太郎
次郎
002 鈴木 太郎
次郎
三郎

これを第一正規化した場合、下記のようになる。

正規化パターン1

社員ID 社員名 子1 子2 子3
001 山田 太郎 次郎
002 鈴木 太郎 次郎 三郎

正規化パターン2 推奨

社員ID 社員名
001 山田 太郎
001 山田 次郎

※データを一部省略

SQLネタ EXTRACT

日付の処理に関して以前このエントリーで書きましたが、DATE_FORMATなどとやらなくてもEXTRACTという関数を使えば年や月といった値を取り出すことができるようです。

ordersテーブルからorder_dateの年月を取得するとき。

月ごとの集計とかこれを使ってGROUP BYすればよかったんですね。DATE_FORMATよりもスピードも若干早いようです。

http://www.alt-plus.jp/archives/1014

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HAVING句の活用 発展編

今回からはまたまたHAVING句です。 下記のようなテーブル(teams)があり、全員が待機状態のチーム(全員がそろっている)を求めます。 member | team_id | status &#82 …

no image

mavenのリモートリポジトリについて

JPAでO/Rマッパーに慣れてからというもの通常のSQLをごりごり書くのが億劫になってきました。 億劫というかいろいろとリスクがありますね。 問題点としてはコンパイルするときにエラーが検知できなかった …

no image

Webの高速化に関して

Webの高速化に関してメモ。 高速化って言っても幅広いんですけどね。自分が行なっている対策に関して。 一応LAMP環境を前提にしてます。 Contents1 一番大事なのは測定2 DB対策3 フロント …

no image

SQL基礎 case式について

case式に関して。 集約系の関数では複雑な処理を一気に行うことができる。 case式は1列のみ有効。複数の列に対して行うことはできない。 case ~ when ・・・thenではwhenが評価され …

no image

DBUtils活用 その2

以前DBUtilsの活用を書きましたが、他の使い方がわかったのでメモ 以前はSelectでList<エンティティ>を取得したのですが、List<Map>でも取得できます。 ソー …