skillup

技術ブログ

Database

正規化について&EXTRACT

投稿日:

正規化とは?

正確な定義は難しいですが、8割ぐらいあっている定義としては「適切なテーブルに分割すること」です。※ただし正確ではないようです。

第一正規化

第一正規形の定義はスカラ値の原則 1つのセルには1つの値のみ。※この性質のことを関数従属性という(1対1対応のこと)。

これが守られていないのが、下記のようなテーブル

社員ID 社員名
001 山田 太郎
次郎
002 鈴木 太郎
次郎
三郎

これを第一正規化した場合、下記のようになる。

正規化パターン1

社員ID 社員名 子1 子2 子3
001 山田 太郎 次郎
002 鈴木 太郎 次郎 三郎

正規化パターン2 推奨

社員ID 社員名
001 山田 太郎
001 山田 次郎

※データを一部省略

SQLネタ EXTRACT

日付の処理に関して以前このエントリーで書きましたが、DATE_FORMATなどとやらなくてもEXTRACTという関数を使えば年や月といった値を取り出すことができるようです。

ordersテーブルからorder_dateの年月を取得するとき。

月ごとの集計とかこれを使ってGROUP BYすればよかったんですね。DATE_FORMATよりもスピードも若干早いようです。

http://www.alt-plus.jp/archives/1014

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

集合としてのSQL その2

本日も前回に引き続き集合としてのSQLに入っていきます。 Contents1 完全一致のテーブル2 重複行の削除 完全一致のテーブル 下記のようなテーブル(supparts)があり、持っている部品が完 …

no image

EXISTSについて

今回はEXISTSについてです。 実務では伝票と明細との検索関連の処理で結構出てきます。 なお、達人に学ぶ~では論理学について少しふれており、この領域を本気で理解する場合は論理学を勉強する必要がありま …

no image

DBUtils活用 その2

以前DBUtilsの活用を書きましたが、他の使い方がわかったのでメモ 以前はSelectでList<エンティティ>を取得したのですが、List<Map>でも取得できます。 ソー …

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

no image

サブクエリの使い方

以前も少し学習しましたが、今回からはサブクエリの扱い方です。特に異なった行の比較(年度計算など)に関して行われる自己結合をつかったものが非常に強力です。 例によってここを学習しています。 下記のような …