skillup

技術ブログ

デザイン

フォーム入力のポイント

投稿日:

以前のエントリーにならってさらにフォーム入力のデザイン上のポイントなどを。

選択肢は横よりも縦で

ラジオやチェックボックスなどで大量の選択肢を並べる場合、人間の視認性は横よりも縦のほうが勝るため、左右にずらずら並べるよりも縦に並べるようにしましょう。

エラーがすぐにわかる入力欄を

  • エラーの内容がすぐにわかる。文字だけでなく色ですぐにわかる。専門用語をつかわない。
  • リアルタイムでエラーチェックが行える
  • 入力例がある

会員登録ではメリットをわかりやすく

会員登録では基本的に煩雑なので、わかりにくい契約事項ではなく、メリットを分かりやすく述べる。

必須項目はなるべく少なくする

数項目だけで、会員登録でき、必要な項目はあとで入力できるようにする

重要な個人情報はできるだけ聞かない

Web見積もりだけなのに、住所や電話番号などをしつこく聞く

トラブル対応やカスタマーサポートなど

漠然とではなく、こちらから質問内容を絞る。商品の型番やお問い合わせの種類など具体性のある質問をする。

-デザイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

キャッチ画像の扱いについて

今さらながらですが、サイトのトップなどに貼り付けるメインビジュアル系の画像の処置について。 スマホサイトオンリーだとあまり考えなくてもいいかもしれませんが、PCやレスポンシブの場合、ブラウザの幅が伸縮 …

no image

破綻しないCSSについて

業務では開発する人間があまりおらず、プログラム以外にもデザイン(CSSなどのレイアウト)やらサーバーやら一人ですべてやることが多いです。 CSSなんかは最初に触ってから4,5年は立ちますけど、系統的に …

no image

CSSのレイアウト例 その3 固定+リキッドレイアウト

本日は固定レイアウト+リキッドレイアウトについて。 リキッドレイアウトとはブラウザの幅に合わせて表示を変える方法でして、スマホが一般的となった現在では非常によく使われています。 今回解説するのは例えば …

no image

ドロップダウンリスト

本日はヘッダーメニューとかで見られるドロップダウンリストについて。 bootstrapを使った方法は下記に。 http://skill-up-engineering.com/?p=1157 通常のHT …

no image

CSSネタに関して

何回か書いてきたCSSのまとめネタ的なもの。 紙で印刷しておくと生産性が3倍ぐらいになる。思った以上にコーディングがしやすい。 良く使うユーティリティ系の操作をまとめる。ベンダープレフィックス以外にも …