skillup

技術ブログ

デザイン

CSS floatについて

投稿日:

以前もちょっと書きましたが、CSSのfloatについて。

http://skill-up-engineering.com/?p=1708への追記

  • 親から見るとfloatした子供は存在しない状態
  • floatを指定したとしても、回り込ませると親要素の範囲を超えてしまうような場合は、回り込みが起きず、floatした要素の下に落ちてしまう。
  • 通常のブロック要素はwidthを指定していないと幅いっぱいに広がる。レイアウトが文字数に依存してしまう。
  • floatは通常の配置から外れるため、子要素をfloatさせた場合、親の高さ<子の高さになる可能性がある。この場合、内包している最後の要素にclearプロパティを使用しなければいけないが、存在しないことも考え、親要素に疑似のafterを使用することが多い。

参考文献

プロとして恥ずかしくない新CSSデザインの大原則

p82~P87

-デザイン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

css中央ぞろえ

よく出る中央ぞろえテクに関して 横センタリング   [CSS]高さが分からない要素を天地・左右・天地左右の中央に配置するテクニックのまとめ 中央センタリング たった4行! CSS3 Flex …

no image

jquery multipleについて(応用編) keepOrder

さて、複数選択だけなら前回のエントリーだけでなんとかなりますが、左の項目の順番を入れ変えて保存したい場合、難易度がかなり上がります。 公式ページには下記のように書けばOKとかいてあります。 [cray …

no image

flexショートハンドに関して

実務でflexをちょこちょこ使うようになりました。 やはりfloatなどで組むことと比べると圧倒的に楽ですね・・・ んで、あまり理解してなかったショートハンド要はgrow,basis,shinkに関し …

no image

bulmaフレームワークに関して

以前から使っているbulmaフレームワークですが、ドキュメントをフルで読んだことがなく、いい機会なので全て読み、ポイントをメモります。 https://bulma.io/documentation/ …

no image

フォーカス時のみ書き込み可能になるHTML要素について。contenteditableなど

通常はただのテーブル(or普通のHTML)ですが、クリックするとinputになり、入力が可能になる手法について。 contenteditableなど 普通のHTML要素に [crayon-5c1007 …