skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

webサーバーがどのように動いているか(GETとPOST)

投稿日:2016年9月25日 更新日:

webがリクエストを受け取って画面に表示するまでの流れをおさらい。基本です。

全体の流れ

1 ユーザーがブラウザのURL欄にhttp://www.example.com/welcome.htmlと打ち込む

2 www.example.comのIPアドレスを調べる(この処理を行っているのがDNSサーバー)

3 www.example.comがわかったらこのホストの80番ポートにTCP接続をする(httpなので80番に接続)

4 TCP接続が成功したらhttpリクエストメッセージを送信する

HTTPリクエストメッセージの例(※ここではGET)

GETとPOSTの使い分け

GET

  • URLで保存ができる
  • 主に検索系のパラメータなど
  • 一般的には参照に用いること
  • 送るデータに限界があること

POST 

  • 更新をするデータを送信するとき
  • 個人情報などが変数に含まれるとき
  • 変数の量が非常に多いとき(※GETは文字数制限があります。)

http://scene-live.com/page.php?page=27
http://qiita.com/qiita_taro/items/66f2930c5d1cc10722e7
http://write-remember.com/archives/2530/
http://wa3.i-3-i.info/diff7method.html

5 webサーバーがリクエストを解釈し、レスポンスを返す

HTTPレスポンスの例(ブラウザのデバッグ機能で見れる)

通常リクエストとレスポンスのやりとりはステートレス(以前の状態を保持しない)だが、クッキーを使用することにより、セッションを成立させているようにみせることができる。

参考文献

全体的な流れはこちら

SoftWare Design 10月号

HTTPリクエストのやりとりについて
http://www.tohoho-web.com/ex/http.htm

ステートレス、ステートフルについて
http://blog.sojiro.me/blog/2014/09/13/stateful-and-stateless/

 

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Vagrantでのフォルダ共有

Contents1 vagrantとホストOSのフォルダの共有2 ネットワークアダプタ設定3 任意のディレクトリをマウント vagrantとホストOSのフォルダの共有 ディフォルトではvagrantは …

no image

heroku scheduler(cron的なもの)

herokuでアプリをデプロイしたあと定期的に走らせたいバッチなどがあるとき、cronを使うことを考えると思いますが、herokuではheroku Schedulerというアプリを使います。 hero …

no image

nohup(sshログアウトしてもコマンドは続く)+ StickyBit(誰もで書き込み自由)

インフラ系の小ネタです Contents1 nohup2 Sticky Bit(スティッキービット) nohup sshでログインしている時に長時間かかるような処理を実行中、ログアウトするとそのコマン …

no image

apacheでのバーチャルホストの設定

このブログを旧サイトから移管し、同一ホストで別々のドメインを運用することになったので、バーチャルホストの設定を行いました。 Contents1 設定方法1.1 http.conf1.2 実際のバーチャ …

no image

ECCUBE2,3でのnginx利用

ECCUBE2,3をインストールする機会があったのでメモ。 例によってnginxの設定がめんどいですね。・・ ファイルパス ECCUBE2,ECCUBE3ともに下記パス,URLと仮定します。 [cra …