skillup

技術ブログ

Database

SQLクエリ比較

投稿日:

クエリの比較

SQLにおいては全く同じ結果を返すのであってもその検索結果が異なるということはよくあります。

例えば下記のようなテーブルがあった場合

co_cd | district
——-+———-
001 | A
002 | B
003 | C
004 | D

co_cd | shop_id | emp_nbr | main_flg
——-+———+———+———-
001 | 1 | 300 | Y
001 | 2 | 400 | N
001 | 3 | 250 | Y
002 | 1 | 100 | Y
002 | 2 | 20 | N
003 | 1 | 400 | Y
003 | 2 | 500 | Y
003 | 3 | 300 | N
003 | 4 | 200 | Y
004 | 1 | 999 | Y

各会社ごとにメインの事業所(main_flg=’Y’)の emp_nbrを出し合い場合、結合で出す場合とサブクエリでテーブル自体を作ってしまってそこから組み立てる2通りの方法があります。

この場合、後者のサブクエリのほうが対象となる絞り込みテーブルが少ないこともあり、高速です。

※詳しくは実行計画をみないとわかりません。

概してサブクエリのほうがスピードがあるようです。

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オプティマイザと実行計画

データベースがSQLを受け取って処理を実行する前には下記のような段階があります。 Contents1 パーサー2 オプティマイザ3 カタログマネージャー4 テーブルからデータの取得5 参考リンク パー …

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …

no image

論理設計のグレーノウハウ 列持ちテーブル、集計キー、多段ビュー

前回に引き続き論理設計のグレーノウハウについて。 Contents1 列持ちテーブル1.1 メリット1.1.1 シンプルな設計1.1.2 入出力のフォーマットと合わせやすい1.2 デメリット1.2.1 …

no image

slow-query-logについて

データベースを伴う部分でののチューニングですが、大きく分けると SQLを書き直す インデックスを張りなおす プログラム内部でキャッシュを有効化する 設定ファイルの修正 上記のようなかんじになるのではな …

no image

dbUnitの使い方

えーJavaで有名なテストツールDBUnitについて。 DbUtilではありませんので間違えないように。(私は最初間違えました・・・) まだ全然使い込んでるわけではありませんがどんなことができるかとい …