skillup

技術ブログ

Database

SQLクエリ比較

投稿日:

クエリの比較

SQLにおいては全く同じ結果を返すのであってもその検索結果が異なるということはよくあります。

例えば下記のようなテーブルがあった場合

co_cd | district
——-+———-
001 | A
002 | B
003 | C
004 | D

co_cd | shop_id | emp_nbr | main_flg
——-+———+———+———-
001 | 1 | 300 | Y
001 | 2 | 400 | N
001 | 3 | 250 | Y
002 | 1 | 100 | Y
002 | 2 | 20 | N
003 | 1 | 400 | Y
003 | 2 | 500 | Y
003 | 3 | 300 | N
003 | 4 | 200 | Y
004 | 1 | 999 | Y

各会社ごとにメインの事業所(main_flg=’Y’)の emp_nbrを出し合い場合、結合で出す場合とサブクエリでテーブル自体を作ってしまってそこから組み立てる2通りの方法があります。

この場合、後者のサブクエリのほうが対象となる絞り込みテーブルが少ないこともあり、高速です。

※詳しくは実行計画をみないとわかりません。

概してサブクエリのほうがスピードがあるようです。

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Cakeでのリレーションについて

いまさらながらCakeのリレーションについての復習。 基本から。 Contents1 基本的なリレーション1.1 1対N1.2 N対11.3 動的な紐づけ 基本的なリレーション 下記のようなテーブル構 …

no image

EXISTSについて

今回はEXISTSについてです。 実務では伝票と明細との検索関連の処理で結構出てきます。 なお、達人に学ぶ~では論理学について少しふれており、この領域を本気で理解する場合は論理学を勉強する必要がありま …

no image

HAVING句について

本日はHAVINGについて。 かろうじて用法はしっており、たまに使うこともありますが、あまりしっかり理解しているとはいえない状況ですので、掘り下げてみようと思います。 WHEREとは違い、抽出した結果 …

no image

O/Rマッパー iciqlについて

以前、このブログでも紹介したO/Rマッパーのiciqlについて、使い方や問題点がある程度わかったので書いておきます。 Contents1 インストール2 自動生成3 注意点3.1 Date型のインポー …

no image

MySQLでの日付関数

MySQLでSUMやCOUNTなんかはよく使うと思うのですが、日付の関数なんかもかなり使います。 今回は、日付の日数をとりたいときの関数を紹介。 例えばあるカラムにある日付が入力されており、現在との日 …