skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

SSLの設定に関して

投稿日:2016年12月6日 更新日:

実務でサーバーにSSLの設定をすることがあったので書いておきます。

SSLとは?

通常のHTTPリクエストは暗号化がされない状態で通信がされています。そのため、外部からその様子を見ようとおもえば丸見えになってしまっているのが実情です。

そのため、これらを暗号化する手法がSSLです。この手法を使いますとURLがHTTPSになります。

SSLについてのわかりやすい説明はこちら↓
SSLについて基本的なことをまとめてみた(図解)

ファイルの設定方法

webサーバーでSSLの設定を記述をします。

私が使ったのはnginxだったので、下記のように書きました。

設定方法全般に関して

秘密鍵

ssl_certificate_keyのファイルに下記のように設定します。

BEGIn RSA PRIVATE KEYとなっているものもありましたが、自分の環境ではこれで動きませんでした。

サーバー証明書と中間証明書の合体

メールで送られてくると思うのでこれらを合体させてssl_certificateに記述します。

あとはnginx -tとやってsyntax OKがでればOKです。

問題なければnginxをreloadしましょう。

nginx + rapid-ssl導入 – わかりやすいよ

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


  1. […] ちなみにSSLの設定などはこちらのリンクに詳しく記載させていただきました。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …

no image

nohup(sshログアウトしてもコマンドは続く)+ StickyBit(誰もで書き込み自由)

インフラ系の小ネタです Contents1 nohup2 Sticky Bit(スティッキービット) nohup sshでログインしている時に長時間かかるような処理を実行中、ログアウトするとそのコマン …

no image

yumのリポジトリについて

CentOSでは様々なパッケージが用意されていますが、標準で使えるもの以外にもさまざまなリポジトリがあります。 Contents1 リポジトリ一覧2 有効、無効や指定してのインストールについて リポジ …

no image

ネットワークコマンドについて(ping,nslookup,host,digなど)

前回のDNSの時にレコードタイプについて調べましたが、以前からあやふやだったネットワーク系のコメントについても調べてみようかと思います。 参考リンク 名前解決・疎通確認する際の基本的なLinuxコマン …

no image

カレントディレクトリ以下のすべてのCR+LFをLFに

windows環境からファイルをアップしていると文字コードがバラバラだったりすることが多々あります。 まあ何がめんどくさいかというと差分がチェックできない。これが最悪です。 gitのdiffコマンドの …