skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

rewriteディレクティブ

投稿日:2016年12月11日 更新日:

リクエストURIを条件に応じて書き換えたり、リダイレクトする機能を使うときはrewriteを使います。こちら非常によく使う機能です。

具体的な例を見ていきましょう。

これはフレームワークでみられますが、パスをクエリストリングに変更する設定例です。例えば/users/1などでアクセスがあった場合、/show?users=1に書き換えられ処理が行われます。

この例でも使用しているようにrewrite表現部分の()内の値をリプレイスメント内の$1で参照しています。$1なのあとの?はもとのリクエストのクエリストリングを無視することを意味します。

例えば/user/1?key=valueのようなアクセスがあった場合、/show?user=1?key=valueに書き換えられるのを防ぐことができます。

rewriteディレクティブは下記のような記述方法で設定します。

rewrite   正規表現  リプレイスメント  フラグ

フラグ一覧

なし             rewriteを実行し、そのまま処理を継続
last              rewriteを実行し、すべてのlocationを対象に再度処理をはじめから実行
break           rewriteを実行し、一度実行したlocationは対象外にして処理をはじめから実行
redirect        ステータスコード302でリダイレクト
permanent    ステータスコード301でリダイレクト

よくあるrewriteパターン

検索の実行

入力URL                 http://sample.com/search/hogehoge

rewirteルール         rewrite  ^/search/(.*?)$   /search.php?q=$1?;

rewrite後のURI       http://sample.com/search.php?q=hogehoge

ユーザープロファイルページ

入力URL                 http://sample.com/user/31/james

rewirteルール         rewrite  ^/user/([0-9]+)/(.*?)$   /user.php?id=$1&name=$2?;

rewrite後のURI       http://sample.com/user.php?id=31&name=james

複数の引数

入力URL                 http://sample.com/index.php/param1/param2

rewirteルール         rewrite  ^/index.php/(.*?)/(.*?)$   /index.php?p1=$1&p2=$2?;

rewrite後のURI       http://sample.com/index.php?q1=param1&q2=param2

1つのパスに複数の情報

入力URL                 http://sample.com/topic-1234-50-somekey.html

rewirteルール         rewrite  ^/topic-([0-9]+)-([0-9]+)-(.*?)\.html$   /viewtopic.php?topic=$1&start=$2?;

rewrite後のURI       http://sample.com/viewtopic.php?topic=1234&start=50

参考文献

Nginx入門

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SSLに関して(主にオレオレSSLの作成方法など)

Contents1 HTTPSとは1.1 概要説明1.2 SSL費用の違いについて2 オレオレSSL2.1 秘密鍵作成コマンド2.2 公開鍵作成コマンド2.3 オレオレSSL証明書の作成3 webサー …

no image

OSコマンドインジェクション

Contents1 OSコマンドインジェクションとは?2 被害3 対策4 参考リンク OSコマンドインジェクションとは? OSに対する命令文を不正に紛れ込ませて攻撃させる手法。 被害 サーバー内のファ …

no image

vimの小ネタ(主にテキスト置換系に関して)

前回に引き続き、またまたvimの小ネタなど Contents1 マクロ2 単純な置換3 改行系の置換4 一括置換 マクロ エディタ上である動作を記録させておきたい場合、q+任意の文字(例えばa)+任意 …

no image

ファイル抽出系のシェルスクリプト(主にfind系)

実務であるアプリのログをまとめるスクリプトを書きました。 log1.log log2.log log3.log ・・・・ みたいにローテーションして吐かれていくのですが、量が多いので1日分をまとめるこ …

no image

ansible rolesなど

ansibleはある程度ファイルが肥大化してくると、管理するのが大変になります。 一般的にはプログラムのようにある程度のまとまりにわけてそれを読み込むということになります。 ある程度のまとまりのことを …