skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

nginxのSSL通信や認証、ログに関して

投稿日:

今回はnginxでSSL通信をする際の注意点など。といっても、それほど難しくないようでSSL通信をするには主に2つだけです。

  • SSLを利用することを明示
  • サーバー証明書と秘密鍵を指示する

またnginxではnginxでは中間CA証明書を指定するディレクティブが存在しないため、サーバ証明書のファイルに中間CA証明書を合わせて直接追記しておく必要があることです。

ちなみにSSLの設定などはこちらのリンクに詳しく記載させていただきました。

認証

SSLとはちょっと違いますが、認証をかける方法などもあります。

ログ出力

nginxではアクセスログとエラーログを出力することができます。

ログ系のディレクティブは下記のように書けます。

またエラーログは

などと記述することができますが、出力するレベルをdebug,info,notice,warn,error,crit,alertなどの値から選ぶことができます。

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

docker メモ

まだ数時間しか触ってませんが、なんとなくのイメージなど Vagrantと違いOSではなく主にミドルウェア(httpd,mysqlなど)を手軽に構築する仮想環境ツール Linuxの中でしか動かない 起動 …

no image

docker上でミニサービスを起動させるまで

dockerで何とかホストOS上でサービスを起動させるところまでは終了。 Contents1 やったこと2 苦戦したこと やったこと CentOSのイメージを取得 [crayon-5ce4b47735 …

no image

PHPMailerに関して(PHPのメール送信)

PHPのMailライブラリに関して。 今までmb_send_mailとかで誤魔化してましたが、以下のようにライブラリで送るケースのサンプル。 https://github.com/umanari145 …

no image

nginxの設定ファイルの書き方に関して

Contents1 設定ファイルの構成と基本用語1.1 ディレクティブ1.2 コンテキスト2 基本的なディレクティブの遷移2.1 serverディレクティブ2.2 locationディレクティブ2.3 …

no image

yumのリポジトリについて

CentOSでは様々なパッケージが用意されていますが、標準で使えるもの以外にもさまざまなリポジトリがあります。 Contents1 リポジトリ一覧2 有効、無効や指定してのインストールについて リポジ …