skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

nginxのSSL通信や認証、ログに関して

投稿日:

今回はnginxでSSL通信をする際の注意点など。といっても、それほど難しくないようでSSL通信をするには主に2つだけです。

  • SSLを利用することを明示
  • サーバー証明書と秘密鍵を指示する

またnginxではnginxでは中間CA証明書を指定するディレクティブが存在しないため、サーバ証明書のファイルに中間CA証明書を合わせて直接追記しておく必要があることです。

ちなみにSSLの設定などはこちらのリンクに詳しく記載させていただきました。

認証

SSLとはちょっと違いますが、認証をかける方法などもあります。

ログ出力

nginxではアクセスログとエラーログを出力することができます。

ログ系のディレクティブは下記のように書けます。

またエラーログは

などと記述することができますが、出力するレベルをdebug,info,notice,warn,error,crit,alertなどの値から選ぶことができます。

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

sslの設定に関して

実務でサーバーにSSLの設定をすることがあったので書いておきます。 Contents1 SSLとは?2 設定方法全般に関して2.1 秘密鍵2.2 サーバー証明書と中間証明書の合体 SSLとは? 通常の …

no image

SELinuxによるファイル制限+MySQLアクセスエラー

新サーバーにApacheをいれて特定のファイルにアクセスしようとしたところ、 以下のようなエラーがでてしまいました。

ただPermis …

no image

ansible host指定,変数の外だし,ユーザー追加

Ansibleにてhostユーザーやユーザーの追加などす。 Contents1 ホストの指定2 ユーザーの追加2.1 変数を別ファイルに2.2 パスワードのハッシュ化2.3 パスワードなしでsudo2 …

no image

ansible rolesなど

ansibleはある程度ファイルが肥大化してくると、管理するのが大変になります。 一般的にはプログラムのようにある程度のまとまりにわけてそれを読み込むということになります。 ある程度のまとまりのことを …

no image

ECCUBE2,3でのnginx利用

ECCUBE2,3をインストールする機会があったのでメモ。 例によってnginxの設定がめんどいですね。・・ ファイルパス ECCUBE2,ECCUBE3ともに下記パス,URLと仮定します。 [cra …