skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

システム監視の基礎

投稿日:

システム監視のルールがほとんどないので、ちょっと勉強中です。

危険率の判定

今まで一番知りたかったことがこれなんですね。例えばシステムに負荷がかかっている場合、どのパラメーターがどれくらいの数値だったら、というのがあまりわかっていませんでした。

ただ技術書にも「アプリケーションの処理速度とリソースの使用率の関係を論理的に分析することは簡単なことではない」と書かれています。

そこで手法としては下記のような対策が取られることが多いようです。

  1. バッチの処理時間やWebアプリケーションの平均応答時間などアプリケーションの処理速度の指標となるデータを決めて継続的にデータを収集する
  2. 指標のデータに顕著な変化が現れたときに、リソース使用状況のほうに、対応する変化が表れていないか確認する

例 あるアプリケーションの応答時間が3秒以上かかるときはCPUが80%以上を超えているときが多い。

参考文献

プロのためのLinuxシステム構築・運用技術

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

nohup(sshログアウトしてもコマンドは続く)+ StickyBit(誰もで書き込み自由)

インフラ系の小ネタです Contents1 nohup2 Sticky Bit(スティッキービット) nohup sshでログインしている時に長時間かかるような処理を実行中、ログアウトするとそのコマン …

no image

nginxのSSL通信や認証、ログに関して

今回はnginxでSSL通信をする際の注意点など。といっても、それほど難しくないようでSSL通信をするには主に2つだけです。 SSLを利用することを明示 サーバー証明書と秘密鍵を指示する またngin …

no image

Addtypeについて

htmlにはPHPを埋め込むことができますが、拡張子がhtmlの場合、そのままでは実行できません。 この場合、通常では拡張子を変えなければいけないところですが、apacheを使っている場合、設定ファイ …

no image

nginxインストール(サブディレクトリでcakePHPを使いたいとき)

以前nginxのインストールを行いましたが、理解が浅かったようで今回すげーはまりました(汗) ガチンコ塾でもいっていますが、覚え始めの時はコピペでもいいですが(最初から100%の理解は非現実的)、慣れ …

no image

heroku scheduler(cron的なもの)

herokuでアプリをデプロイしたあと定期的に走らせたいバッチなどがあるとき、cronを使うことを考えると思いますが、herokuではheroku Schedulerというアプリを使います。 hero …