skillup

技術ブログ

JavaScript

Angular概論 モジュール、コントローラー、スコープなど

投稿日:

Angularインストール

正当な(?)インストール方法としては下記のようにbowerを使ったほうがいいでしょう。

bowerに関してはこちら

ソース

ただ最初のうちはとっつきにくいと思うので下記のように公開されているanuglarのファイルをそのまま読み込んでしまうがもっとも楽です。

ng-modelと書くことにより変数として認識させることができ、{{}}でその変数を使用することができます。

上記の例だと単純すぎてわからないとおもいますが、実務で一番使えるのは下記のような処理ではないでしょうか。

  • 複数行の数値計算(具体的には受注伝票などで明細行の数値計算の合計値を計算など)

これjQueryだけでやろうとするとかなり大変で、不具合の温床になります。

モジュール、スコープとコントローラ

上記は非常に単純な例ですが、一般的にAngularJSではモジュール、スコープ、コントローラといった概念を使うことが一般的です。

 モジュールとは

ものすごく簡単に言うとAngularがアプリを作る際の単位の1つです。

例えば下記の部分をモジュールと呼びます。

myAppというのはモジュール名になります。

またmyAppの横の[]ですが、ここは依存するモジュールがある場合に配列でこの中に定義をします。何もなくても[]で定義しておきましょう。かかないと動きません!

なおエラーを探すのがとても大変です・・

HTML上でng-app=”myApp”と定義して囲ってあるところがモジュールの該当部分になります。

http://qiita.com/chihiro/items/35d0efb0b936f31552f5
http://www.buildinsider.net/web/angularjstips/0002

コントローラーとは

次に紹介するスコープ(HTMLとJavaScriptをつなぐ仕組み)を準備するための仕組みです。

AngularJSのなかで最も基本的な構成単位です。

下記部分がコントローラの登録方法です。

myControllerがコントローラー名で、functionの部分がコンストラクタ関数になります。

下記がHTMLへの反映部分になります。

http://www.buildinsider.net/web/angularjstips/0003

スコープとは

HTMLとJavaScriptの橋渡しをするサービスです。

ここの$scopeという部分がスコープサービスになります。

ここで変数として使用するとHTMLのほうで、それがそのまま引き継がれ(このことをバインドするなどといいます。)、使用できるようになります。

一連の作業をまとめると、オブジェクト$scopeを引数にとる関数myControllerを用意し、$scopeオブジェクトにmessageを登録し、angular.module()でモジュールappを作詞し、app.controllerでコントローラーmyControllerを登録しています。

 

参考リンク

今はドッ○インストールなのかもしれませんが、昔は初心者救済サイトというと↓のとほほシリーズでしたね。

http://www.tohoho-web.com/ex/angularjs.html

モジュール、スコープとコントローラーの理解でお世話になりました。

https://html5experts.jp/canidoweb/16732/

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

jQuery modalダイアログについて&重複時間処理

Contents1 jqueryモーダルダイアログ1.1 あらかじめ読み込むライブラリ1.2 ソース本体1.2.1 Html側1.2.2 Javascript側1.2.3 参考リンク2 重複時間につい …

no image

AngularJSでのHtmlFormオプション+Filter

AngularJSにてHTMLのFormオプションの書き方など。 Contents1 HTMLオプション1.1 プルダウン1.1.1 配列型1.1.2 ラベル型1.2 チェックボックス1.3 ラジオ1 …

no image

jquery multipleについて(基本編)

selectで複数選択をするときには通常のプルダウンでも可能ですが、プラグインを使うともっとスマートに対応できます。 今回私が実装したかったのがCSVアップロードorダウンロードで項目を自由に変更した …

no image

Angularでのfilter

今回はAnuglarでよく使うfilterという機能です。 使いどころとしては入力フォームに対応させて表示項目を絞る、みたいな使い方が一般的かと思います。 一番簡単なものとしては配列があり、入力値にあ …

no image

JSリンク集+git ブランチ指定 clone

現状の私の課題としてUIに対する意識が甘いということが上げられます。 大昔のサイトで使っているようなわかりにくいUIをそのまま使っているんですよね。 UIといってもいろいろな要素が必要となってきますが …