skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

webサーバーのログの見方

投稿日:

サーバー監視の基礎となるWebサーバーのログ(主にApache)の見方について少し書いてみようと思います。Apacheで解説しますが、nginxでもほぼおなじです。

モジュール読み込み

http.confの設定で上記を有効にしておくとログのカスタマイズが比較的柔軟にできるようです。※通常は最初から有効になっているようです。

一般的にいじるのは下記のような設定です。

ログレベル

これ以上のレベルのものをログに吐き出します。レベルを下げればたくさんの情報が見れる反面、情報量が多すぎておえない、ということにもなります。

ディフォルトはwarnです。

レベルについては下記リンクを見てみましょう。

http://www.adminweb.jp/apache/log/index4.html

customerログ

accessログのことです。combinedというのはApacheのオリジナルのフォーマットのことです。

http://www.adminweb.jp/apache/log/index1.html

他にもJSON形式でだしたり、syslogにデータをまとめたりと様々なパターンがあるようです。

エラーログ

上記のように時間、とエラーレベルクライントとエラーの情報などがはかれます。

アクセスログ

アクセスログも同じように見方があります(詳細は下記リンクを参考に)

http://knowledge.sakura.ad.jp/beginner/3424/

参考文献

SoftWareDesign 2016年/9月

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ファイル抽出系のシェルスクリプト(主にfind系)

実務であるアプリのログをまとめるスクリプトを書きました。 log1.log log2.log log3.log ・・・・ みたいにローテーションして吐かれていくのですが、量が多いので1日分をまとめるこ …

no image

Perlワンライナー他

Perlではcgiと連動してWEBアプリケーションを作るケースが多いですが、元々テキストの編集や置換が非常に便利です。 例えば、あるディレクトリにある特定のファイル名(正規表現使用可)だけを抽出する場 …

no image

rewriteディレクティブ

リクエストURIを条件に応じて書き換えたり、リダイレクトする機能を使うときはrewriteを使います。こちら非常によく使う機能です。 具体的な例を見ていきましょう。 [crayon-5c6f9997a …

no image

jenkinsでのSSH鍵認証&herokuからのソース取得

jenkinsでGitからソースを取得するときに鍵認証をかけている場合はそれ用の設定が必要になります。 基本的な考え方ですが、userがjenkinsだったときに、ssh鍵認証やherokuでどのよう …

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …