skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

メールヘッダ・インジェクション

投稿日:

メールヘッダ・インジェクションとは?

お問い合わせメールなどでメールのヘッダを悪意のある第三者に自由に変更させられてしまう機能です。

https://www.websec-room.com/2013/03/21/712

http://into.cocolog-nifty.com/pulog/2014/01/post-ee98.html

被害

迷惑メールの中継に利用される

対策

  • メールヘッダを固定値にして、外部からの入力はすべてメール本文に出力する
  • メールヘッダを固定値にできない場合、メール送信用APIを利用する
  • HTMLで宛先を指定しない(BCCなどを入れられる可能性がある)
  • 改行コードを削除する

http://shiori.hatenablog.jp/entry/2013/12/10/162042

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ログ抽出コマンド特集 その3 データの収集や抽出にかかわるコマンド群(sort ,tr,cut)

サーバーの負荷を見る場合、unixコマンドでログを抽出できたりすると何かと便利です。 いままでも下記の記事でこれらの出力を行いました。 ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort 私が本 …

no image

webサーバーのログの見方

サーバー監視の基礎となるWebサーバーのログ(主にApache)の見方について少し書いてみようと思います。Apacheで解説しますが、nginxでもほぼおなじです。 Contents0.1 モジュール …

no image

Amazon SESでのメール送信

前回、AWSでのメール受信についてかいたので今回はメール送信に関して。 送信の場合、下記のような流れになります。 Contents1 基本のセッティング2 サンドボックスの解除3 実際のメール送信3. …

no image

nginx基本

データベースについて勉強していましたが、実務でnginxを触る機会があったので、これを機に勉強。 Contents1 参考文献2 nginx基礎3 コアモジュール4 httpモジュール5 設定ファイル …

no image

システム監視の基礎

システム監視のルールがほとんどないので、ちょっと勉強中です。 Contents1 危険率の判定2 参考文献 危険率の判定 今まで一番知りたかったことがこれなんですね。例えばシステムに負荷がかかっている …