skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ログ抽出コマンド特集 その3 データの収集や抽出にかかわるコマンド群(sort ,tr,cut)

投稿日:2017年2月22日 更新日:

サーバーの負荷を見る場合、unixコマンドでログを抽出できたりすると何かと便利です。

いままでも下記の記事でこれらの出力を行いました。
ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort
私が本日やりたかったことは下記のようなデータの取得です。

  1. sarコマンドで特定の日付のデータを抽出し、
  2. cpu使用率(%user)の値が高いもの上位5つを取ってくる

結論からいいますと下記のようなコマンドになります。

出力結果

11時50分01秒 7.21
17時20分01秒 7.83
14時40分01秒 8.89
16時20分01秒 9.13
18時20分01秒 12.35
ポイントとしては、

  1. sort -nk  + 何列目 で並び替え sort -nk3は3列目を数字とみて並び替えるという意味です。
  2. tr -s ' ' "\t" で空白をタブに置換します。(次のcutで使うためです。)
  3. cut -f 1,3 で1行目と3行目を抽出します。(cutでは区切り文字をタブで扱うために空白ではなくタブで置換しておく必要があります。)
  4. tail -5 で5つまでを出します。(sortで昇順で出してheadとかでもできます。)

置換の部分はtrではなくsed,cutの部分をawkでもできるかと思います。

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

シンボリックリンクについて

えー見ることは多かったんですが、自分で使うことはなかったシンボリックリンクについて。 Contents1 シンボリックとは?2 使い方 シンボリックとは? 簡単にいうとショートカットみたいなものです。 …

no image

監視検知処理に関して

実務で監視のスクリプトを書くことがあったんでメモしときます。 監視検知とは例えばあるディレクリに変化(ファイルの作成・更新・削除など)があった時に、それをトリガーにして何らかの処理を行うと言う仕組みに …

no image

ansible host指定,変数の外だし,ユーザー追加

Ansibleにてhostユーザーやユーザーの追加などす。 Contents1 ホストの指定2 ユーザーの追加2.1 変数を別ファイルに2.2 パスワードのハッシュ化2.3 パスワードなしでsudo2 …

no image

journald

CentOS7では従来のsyslogデーモンと並行してjournaldというログ管理サービスがあります。 Contents1 コマンド一覧2 参考図書・リンク コマンド一覧 [crayon-5f09c …

no image

mod_rewriteでの注意点

久々にhtaccessでのmod_rewriteをやりまして少しハマった(忘れていたのでポイントを) このネタではタグつけて結構書いてますね・・ http://skill-up-engineering …