skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

基本的なSSHの設定

投稿日:

一般的なサーバーのSSH対策に関して。素のままでいるとあっという間に不正アクセスの餌食になります。

ちなみにサーバーとしてSSHの設定をいじる場合は/etc/ssh/sshd_confになります。ssh_configはクライアントとして使うものなので間違えないように要注意です。

下記の設定でセキュリティ設定をしたら必ず一度切る前につなぎましょう。つながらないのに間違って切ってしまった場合アクセスできなくなります

基本的なSSHの設定

使わない場合は切る

当たり前ですが、データベースサーバーなどで使わない場合はSSHを切っておきましょう。

Rootログイン禁止

Rootで入られたら最後好き勝手されてしまうので、禁止しましょう。

パスワード認証禁止&鍵認証に

パスワード認証は非常に危険なため禁止し、鍵認証を使いましょう。

鍵認証に関してはこちら

Port変更

ディフォルトの22は危険なのでできれば変更しましょう。

ただしPortが空いていることを確認しましょう。(なければ開けましょう)

ポート開放に関してはこちら

SSH Protocolは2で

Protocol 1は脆弱性があり非推奨のようです。

IP制限&ユーザー制限

まだまだいろいろありますが基本的なものはこれくらいで

参考リンク

https://www.cyberciti.biz/tips/linux-unix-bsd-openssh-server-best-practices.html

海外ものだけどよくまとまってます。

http://qiita.com/cocuh/items/e7c305ccffb6841d109c#4-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B

SSHに限らずわかりやすいです。

 

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CentOS7でのIP固定

日ごろ業務ではwindowsにVitrtualBox+VagrantにCentOSをいれていたのですが、スペックにややネックがあったため、今は使っていないPCにCentOS7を入れて開発企図して使うこ …

no image

CentOS7の基本に関して

以前も学習しようとしましたが、CentOSの基礎について。 Contents1 デーモン2 ポートの割り当て3 systemdの役割 デーモン Linux上で動くサービスを提供をするプログラムのこと。 …

no image

zabbixエージェント設定

本日はzabbixのエージェント設定について。 zabbixでは監視される側と監視する側があり、する側は通常Zabbix Serverになり、される側はzabbix Agentになります。 要はサーバ …

no image

composerでのライブラリ登録

今回はPHPのパッケージ管理ツールであるcomposerへのライブラリ登録を。 Contents1 ライブラリの作成2 packagistへの登録3 呼び出す側3.1 composer.json3.2 …

no image

MariaDBインストール

CentOS7からはyumでmysqlをインストールするとMariaDBがディフォルトになるようです。 せっかくなので、これを機にMariaDBを使ってみました。といってもMySQLとほとんど一緒でし …