skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

基本的なSSHの設定

投稿日:

一般的なサーバーのSSH対策に関して。素のままでいるとあっという間に不正アクセスの餌食になります。

ちなみにサーバーとしてSSHの設定をいじる場合は/etc/ssh/sshd_confになります。ssh_configはクライアントとして使うものなので間違えないように要注意です。

下記の設定でセキュリティ設定をしたら必ず一度切る前につなぎましょう。つながらないのに間違って切ってしまった場合アクセスできなくなります

基本的なSSHの設定

使わない場合は切る

当たり前ですが、データベースサーバーなどで使わない場合はSSHを切っておきましょう。

Rootログイン禁止

Rootで入られたら最後好き勝手されてしまうので、禁止しましょう。

パスワード認証禁止&鍵認証に

パスワード認証は非常に危険なため禁止し、鍵認証を使いましょう。

鍵認証に関してはこちら

Port変更

ディフォルトの22は危険なのでできれば変更しましょう。

ただしPortが空いていることを確認しましょう。(なければ開けましょう)

ポート開放に関してはこちら

SSH Protocolは2で

Protocol 1は脆弱性があり非推奨のようです。

IP制限&ユーザー制限

まだまだいろいろありますが基本的なものはこれくらいで

参考リンク

https://www.cyberciti.biz/tips/linux-unix-bsd-openssh-server-best-practices.html

海外ものだけどよくまとまってます。

http://qiita.com/cocuh/items/e7c305ccffb6841d109c#4-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B

SSHに限らずわかりやすいです。

 

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

システム監視の基礎

システム監視のルールがほとんどないので、ちょっと勉強中です。 Contents1 危険率の判定2 参考文献 危険率の判定 今まで一番知りたかったことがこれなんですね。例えばシステムに負荷がかかっている …

no image

SSHの鍵認証に関して

SSHの鍵認証についてやり方自体は流れ作業でできていましたが、根本的なところが理解していないので復習。 まずは通常の流れを。 1 クライアント(自分のPC)で公開鍵・秘密鍵を作成。ssh-keygen …

no image

CentOS7の基本に関して

以前も学習しようとしましたが、CentOSの基礎について。 Contents1 デーモン2 ポートの割り当て3 systemdの役割 デーモン Linux上で動くサービスを提供をするプログラムのこと。 …

no image

監視検知処理に関して

実務で監視のスクリプトを書くことがあったんでメモしときます。 監視検知とは例えばあるディレクリに変化(ファイルの作成・更新・削除など)があった時に、それをトリガーにして何らかの処理を行うと言う仕組みに …

no image

sslの設定に関して

実務でサーバーにSSLの設定をすることがあったので書いておきます。 Contents1 SSLとは?2 設定方法全般に関して2.1 秘密鍵2.2 サーバー証明書と中間証明書の合体 SSLとは? 通常の …