skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

vagrant 複数ホストを起動

投稿日:

ansbileを使おうと思ったんですが、ansibleはホスト1→ホスト2という構成になっているため、2台のホストがないと使えません。

MACであればローカル環境からいけますし、Windowsでもcygwinとか入れれば大丈夫かもしれないのですが、これを機にvagrantで2台のホストの同時の立ち上げを練習してみようとおもいました。

一番簡単な方法なのですが、まずvagrant initまでは通常通り同じでよいと思います。

その後、設定ファイルを下記のように編集します。

ここでvagrant up。

メッセージから2台のホストができているのがわかるかと思います。

適切に設定がいっていないとIPは2つあるのですが、ホストが共通している(片方のホストのファイルをいじるともう片方のファイルもいじられている)なんて事象が発生していました。

ちょっと要調査です。

http://weblabo.oscasierra.net/vagrant-malti-machine/

http://qiita.com/zum/items/03da94291ffbc9af2244

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

メールヘッダ・インジェクション

Contents1 メールヘッダ・インジェクションとは?2 被害3 対策 メールヘッダ・インジェクションとは? お問い合わせメールなどでメールのヘッダを悪意のある第三者に自由に変更させられてしまう機能 …

no image

SQLインジェクション

セキュリティ関係の知識がぬるいのでちょっとお勉強。 知っていることもあるが復習もかねて勉強を。 Contents1 SQLインジェクションとは?2 被害3 対策4 参考サイト・書籍5 ソース SQLイ …

no image

Sambaインストール

オフィスでサーバーをたてていますが、普段使っているメインのPCとのファイルのやりとりをSFTPクライアントなどでするのが面倒くさいので、同期させるためにSambaをインストールしました。 環境ですが、 …

no image

ansible rolesなど

ansibleはある程度ファイルが肥大化してくると、管理するのが大変になります。 一般的にはプログラムのようにある程度のまとまりにわけてそれを読み込むということになります。 ある程度のまとまりのことを …

no image

メール送信に関して その2 メールメッセージのデータ形式

前回に引き続き、メールのメッセージ構造について書きたいと思います。 Contents1 大まかな構造2 ヘッダ部2.1 メールアドレス2.2 From/Sender/Reply-To2.3 To/Cc …