skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ファイル抽出系のシェルスクリプト(主にfind系)

投稿日:

実務であるアプリのログをまとめるスクリプトを書きました。

log1.log
log2.log
log3.log

・・・・

みたいにローテーションして吐かれていくのですが、量が多いので1日分をまとめることに。log-20170323みたいにまとめたいとします。

ここでシェルスクリプトの出番です。「特定日が最終更新日時のファイルを更新日時順にソートし、1つのログファイルとして出力」というのが要件になります。

たったこれだけなんですがそこそこ苦労しました。解説はコメントで。

参考リンク

findに関して
http://progmemo.wp.xdomain.jp/archives/649

配列への格納
http://aimstogeek.hatenablog.com/entry/2016/02/07/000318

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

composerでのライブラリ登録

今回はPHPのパッケージ管理ツールであるcomposerへのライブラリ登録を。 Contents1 ライブラリの作成2 packagistへの登録3 呼び出す側3.1 composer.json3.2 …

no image

シェルの基礎+ユーザー切り替え関連

雑誌を見ていたらシェルの特集があったので、ちょっとメモリます。 補強したいところのみ要点をチェック。 Contents0.1 実行パスについて0.2 ビルドインコマンド0.3 シェル変数・環境変数0. …

no image

yumとrpmについて

centOSのカーネルのバージョンアップで時間があるのでブログを更新。 redhat系ではソフトウェアをインストールするときにyumかrpmのコマンドを使うと思います。 私も日頃、両方使っているのです …

no image

ログ抽出コマンド特集 その3 データの収集や抽出にかかわるコマンド群(sort ,tr,cut)

サーバーの負荷を見る場合、unixコマンドでログを抽出できたりすると何かと便利です。 いままでも下記の記事でこれらの出力を行いました。 ログ抽出コマンド特集 その1 cat+grep+sort 私が本 …

no image

linuxでのherokuのインストール&パスの通し方

linuxでのherokuのインストールやパスの通し方について 原則としてruby入ってないとダメっぽいです。(しかもruby1.8系だと2016年6月現在エラーが出ますので最新バージョンをインストー …