skillup

技術ブログ

Git

最新版のgitをソースから&git diffおさらい

投稿日:

gitをソースから

gitはyumから入れてもいいんですが、バージョンが古かったりすると機能がいろいろと制限されるなどのデメリットもあります。

最新版のgitをインストールするにはソースから入れるようにしましょう。

既存のgitをremove

必要なライブラリをあらかじめインストール

ソースをダウンロードし、コンパイル 2017/4現在2.9.3が最新のようです。

git diff

かなりいろいろ使えるコマンドがあります。

私がよくやるものはブランチ間の差分のあるファイル名のみを取得

http://qiita.com/hirosco/items/84849ed8fd91da6aae05

-Git
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

gitのfetch/merge/rebaseについて

git使って結構立ってるんですがいまだに仕組みがややこしく結構難しいなあと感じています。 基本的な使い方は以前紹介した「gitの紹介と基本的な使用法について」でいいと思います。 開発をやっていますと一 …

no image

git stash ~一時的な内容の保存~

gitでコミットせずに、作業を保存したいときがあるとおもいます。 例えばあるブランチで作業していて、実は今の作業内容が別のブランチでの反映が必要になったときなどです。 gitはブランチの切り替え(gi …

no image

githubのremoteリポジトリへの登録

githubにgit pushしようとしたときにエラーがでたんでちょっとメモ。 githubに登録する場合、設定が適切でないと、

など …

no image

JSリンク集+git ブランチ指定 clone

現状の私の課題としてUIに対する意識が甘いということが上げられます。 大昔のサイトで使っているようなわかりにくいUIをそのまま使っているんですよね。 UIといってもいろいろな要素が必要となってきますが …

no image

Gitのブランチについて

ちょっといろいろと触っているGitに関して。 前回は作業ディレクトリ、インデックス、コミットについて説明したのですが、今回はブランチについて行います。 Contents1 ブランチとは?2 ブランチに …