skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

docker メモ

投稿日:

まだ数時間しか触ってませんが、なんとなくのイメージなど

      • Vagrantと違いOSではなく主にミドルウェア(httpd,mysqlなど)を手軽に構築する仮想環境ツール
      • Linuxの中でしか動かない
      • 起動までは数秒で行ける
      • ネットワークが不安定なことが多い(Vagrantでやってるからかも・・curl www.yahoo.co.jpとかで確認。調子悪い場合再起動)
      • 32bitだとうまく動かないので64bitOSで動かしたほうが良い
      • centos7でうまくデーモンがうごかなかったのでcenos6で動かしたほうがいいかも。
      • イメージからコンテナ作成し、ミドルウェアをインストールし、コミットすることでイメージにする
      • 1つ1つの状態がイメージという感じでコンテナは一時的な状態(プログラムでいうところのcommitしていないソースのようなもの)なので基本的にはイメージから常にコンテナを起動させる
      • docker runでイメージからコンテナを起動させ、例えばapacheを動かし、本体のportをdockerのportと紐づける

      • ↑centos:centos6というイメージからコンテナを作り名前をapacheにして本体の8080番にコンテナの80番を紐づける
        この状態で本体のurl:8080にアクセスをするとdocker内の80番にアクセする(docker内のWEBサーバーが立ち上がる)
      • docker自体のipはコンテナ起動中に下記コマンドで見れる

実践的でわかりやすいチュートリアルは下記

https://academy.gmocloud.com/advance/20160118/1557

DNSまわりのエラーの対処

docker内でyum updateなどすると下記エラーがでることあり、DNSの設定が不適切らしい。対処法はリンク参照

ちなみにこれでも解決しないこともあり、その場合、docker自体を再起動すると解決することもあり

http://www.tkd55.net/?p=1195

IPに関する情報など

http://qiita.com/chroju/items/5bff99d1c2c792575d32

http://qiita.com/nmatayoshi/items/58183cba4d98a151b806

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

clamAV

ウイルスソフトclamAVのインストールと使用法について Contents1 インストール1.1 CentOS61.2 CentOS72 スキャン実行の設定に関して インストール CentOS6 [c …

no image

サーバー構築(ゼロからの準備編)

VPSのサーバーを入れるときにほぼ確実にインストールするパッケージなどを。 Contents0.1 update&言語表記0.2 基本ライブラリ0.3 sudoユーザーの設定0.4 apache0.5 …

no image

サーバー設定ファイルについて fastcgi周り

前回nginxの設定を書きましたが、今回はFastCGIについてメモ。 Contents1 そもそもCGIとは?2 CGIのデメリット3 FastCGIとは?4 ソース5 参考リンク そもそもCGIと …

no image

VPSのCentOS上にVirtualBox+Vagrantをインストール

普段使っているPCにVirtualBox+Vagrantをいれることはあったんですが、VPS上のCentOSに仮想環境を入れたいとの要件があり、試してみました。 結論からすると結局できなかったんですが …

no image

yumとrpmについて

centOSのカーネルのバージョンアップで時間があるのでブログを更新。 redhat系ではソフトウェアをインストールするときにyumかrpmのコマンドを使うと思います。 私も日頃、両方使っているのです …